PROJECT

PROJECT2021.08.09

WEST EXPRESS 銀河 / イチバンセン

地域との共生と「遠くへ行きたい」を叶える列車のデザイン

(English below)

JR西日本〈WEST EXPRESS 銀河〉のコンセプト・車内設備の構成など企画検討段階から、座席や内装のデザイン設計はもちろん、乗務員の接客まで私たちが提案・担当した。1980年製の117系直流型電車6両編成を活用し、改造工事はJR西日本と関係各社が担当し、吹田総合車両所で施工された。

少子高齢化と沿線人口の減少が進むJR西日本の沿線地域において、次世代に向けて鉄道の持続可能性を目指す必要があった。車社会の深度化により、鉄道は役割を失いつつある。「鉄道会社と地域との共生」に活路を見出す方針が示され、この〈WEST EXPRESS 銀河〉はそのフラッグシップ的存在と位置付けられた。さらに、鉄道に興味がないユーザーに向けて、新規開拓を進めるための魅力的な鉄道車両デザインが求められた。

私たちはお客様の声を代弁し、誰もがもっている「遠くへ行きたい」という気持ちに応える電車をつくりたいと考えた。寝そべりながら景色をゆっくり楽しめる「プレミアルーム」、欧州のプルマン式寝台のような「ファーストシート」、2段ベッド風の「クシェット」、お客様と地域の皆さまが交流できる「遊星」、静かに読書など夜更しできる「明星」、乗務員室の展望を少し楽しめる「彗星」など、さまざまな種類の過ごし方を多彩に用意した。​

西日本の美しい景色に映え、天候や時間によって変化する瑠璃紺色ボディ、車内外のロゴ・ヘッドマークなどのグラフィックも全て当社で担当した。この電車は、地域連携という重責を担いながら、西日本への新しい旅を提案する。

当初、2020年5月8日の運行開始を目指していたが、新型コロナウィルス感染拡大により延期となり、空気清浄機を追加設置する対策を施し、同年9月11日から運行を開始した。おかげさまで今現在、すべての列車で満席御礼を頂戴している。(川西康之)

Train design that fulfills coexistence with the community and "want to go far"

<WEST EXPRESS GINGA>  is a new type of train by West Japan Railway Company Co., Ltd. We are designing for concepts, direction, design, and all of this train. The service was started in September 2020.

Our team is going to renovate for series 117 type, which has six coaches of the 1980s model. We are proposing and designing multifarious seats and space with JR WEST.

To meet the demand, “I wanna go somewhere far away” that everybody has, the train has various space such as a seat for lying down while viewing, a seat with elegance like the classical sleeping car Pullman, a seat with pleasure like the couchette as European style, a space for joining with the local people and so on. We are proposing and designing a new way to spend time on the train now.

We designed Lapis dark blue for the body and fun graphics on the body.

<The West Express Ginga> was originally scheduled to operate from May 8, 2020, but unfortunately, its debut was postponed due to the COVID-19 state of emergency in Japan. As a safety measure, this train is now being fitted with air purification systems to reduce the risk of infection.

Finally, <The WEST EXPRESS GINGA> began operating on September 11, 2020. Today all trains of all seats are full, thank you very much. (Yasuyuki Kawanishi)

【WEST EXPRESS 銀河】

所在地:山陽本線、伯備線、山陰本線など
用途:その他インフラ
クライアント:西日本旅客鉄道(JR西日本)
竣工:2020年

設計:イチバンセン、西日本旅客鉄道、JR西日本テクノス
担当:川西康之
座席:住江工業
モケット:住江織物、TBカワシマ
家具:天童木工
サイン:関西工機整備
施工:西日本旅客鉄道、JR西日本テクノス

撮影:西日本旅客鉄道

工事種別:リノベーション

構造:鉄骨造
規模:平屋
延床面積:360.00m²
設計期間:2017.05-2019.03
施工期間:2019.04-2020.02

【WEST EXPRESS GINGA】

Location: JR WEST area, Sanyo Line, Hakubi Line, San-in Line, etc.
Principal use: Infrastructure
Client: WEST JAPAN RAILWAY(JR WEST)
Completion: 2020

Architects: ICHIBANSEN / nextstations, WEST JAPAN RAILWAY, West Japan Railway Technos
Design team: Yasuyuki Kawanishi
Seat: Suminoe Industries
Moquette: Suminoe Textile, TB Kawashima
Furniture: Tendo
Sign: Kansai Kouki Seibi
Contractor: WEST JAPAN RAILWAY, West Japan Railway Technos

Photographs: WEST JAPAN RAILWAY

Construction type: Renovation
Main Structure: Steel
Building scale: 1 story
Total floor area: 360.00m²
Design term: 2017.05-2019.03
Construction term: 2019.04-2020.02

Other works

PROJECT2021.05.14

SEA SPICA / イチバンセン

瀬戸内の多島美の景色を楽しめる高速船のインテリア
  • TOP
  • PROJECT
  • OTHERS
  • WEST EXPRESS 銀河 / イチバンセン一級建築士事務所