BUSINESS

納⾕建築設計事務所が手がけた“借りながら貸せる” シェア型複合施設〈TNER(トナー)〉が仙台にオープン

BUSINESS2020.08.06

「借りながら貸せる」という新しい形態のシェア型複合施設〈TNER(トナー〉が、2020年8月1 日(土)に宮城県仙台市にオープンしました。

〈TNER〉は、オフィス・アパートメント・ショップ・レンタルスペースの複合施設です。賃借人が借りた区画において、使っていない時間を他の人に貸し出すことができる、新しい賃貸の仕組みを採⽤しています。
施設は築38年のオフィスビルを一棟丸ごとリノベーション、納谷建築設計事務所が設計を担当しています。

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

3階シェアキッチン・ダイニング photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

〈TNER〉の賃貸契約はユニークです。賃借人が借りている部屋を、第三者(二次利用者)に積極的に貸し出すことができるというもの。個人・法人問わず、使っていない時間を貸し出すことで、その分の家賃収入があるため、時間も賃料も無駄せずに借りることができます。

使⽤の例:
・平日、固定デスクとして契約している個人事業者が、土日だけ⼆次利⽤者へ貸し出す
・スモールオフィスを契約中の企業が、会議室空間を使⽤していない時間だけ、レンタル会議室として別の企業に貸し出す
・住居スペースを借りている個人が、⾃宅を使って学習教室を開催する

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

事業主であるエコラと、企画・プロデュースを担当したリビタは、2016年6月に1979年築のビルを一棟丸ごとリノベーションし、シェアオフィス・アパートメント・イベントスペースを備えたシェア型複合施設〈THE 6(ザ シックス)〉をオープン。「はたらく」「集う」「遊ぶ」などの活動を通じてさまざまな人がつながる場となっている、同施設でのノウハウが〈TNER〉にも活かされています。

〈TNER〉では、転貸可能物件と公⾔することで、周辺相場より⾼家賃での賃貸契約に寄与しており、賃借人だけでなく、不動産オーナーにとってもメリットがあります。

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

photo:吉田 誠

〈TNER〉では今後、受付にキャリアカウンセラーを採⽤し、入居者のビジネスに関する相談、契約区画の⼆次利⽤に関する相談などに対応する予定です。入居者同⼠や〈TNER〉の利⽤者をつなぐことで、コミュニティの醸成や、新たなビジネスへの発展を目指します。

photo:吉田 誠

〈TNER〉施設概要
所在地:宮城県仙台市⻘葉区⼆⽇町17-22
建築年⽉:1982年3⽉(築38年)
リノベーション年⽉:2020年3⽉
規模:地上10階
総⼾数:オフィス6区画 / 固定ブース13区画 / フリーデスク15席 / アパートメント25⼾
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄筋コンクリート造)
敷地面積 418.44m²
延床面積:2,073.69m²
設計:納谷建築設計事務所(納谷 学+納谷 新+島田明生子)
企画・プロデュース:リビタ
事業主・運営会社(取引態様 貸主):エコラ
〈TNER〉公式ウェブサイト https://tner.jp/

  • TOP
  • BUSINESS
  • MANAGEMENT
  • 納⾕建築設計事務所が手がけた“借りながら貸せる” シェア型複合施設〈TNER(トナー)〉が仙台にオープン