CULTURE

『GOOD DESIGN AWARD 2019』刊行

2019年度グッドデザイン賞公式受賞年鑑

CULTURE2020.04.22

株式会社宣伝会議より、2019年度グッドデザイン賞を受賞したデザインを網羅した公式受賞年鑑『GOOD DESIGN AWARD 2019』が発売されました。

2019年度グッドデザイン大賞は、富士フイルムの「結核迅速診断キット」が受賞。写真現像の「銀増幅技術」を応用し、尿中の僅かな成分から結核菌の存在を判定することができるもので、早期治療につなげ、電源や装置を用いない簡単確実な検査を実現したことが、審査委員から高く評価されています。

書籍はアマゾン(Amazon)ほかで販売中です。

『GOOD DESIGN AWARD 2019』書籍概要
判型:A4変型判
体裁:上製本、布クロスカバー
定価:本体25,000円+税
発行年:2020年4月
発行:日本デザイン振興会

2019年度グッドデザイン賞(GOOD DESIGN AWARD 2019)
https://www.g-mark.org/activity/2019/results.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

グッドデザイン賞 関連記事

COMPETITION & EVENT2020.10.02
2020年度グッドデザイン賞発表、BEST 100に〈京都市京セラ美術館〉〈延岡駅周辺整備プロジェクト〉ほか
COMPETITION & EVENT2020.10.30

グッドデザイン賞2020大賞決まる!

WOTA〈自律分散型水循環システム「WOTA BOX」〉が受賞
COMPETITION & EVENT2020.10.30

VUILD〈まれびとの家〉がグッドデザイン賞金賞受賞

大賞選出投票で次点を獲得
FEATURE2021.10.21
2021年度グッドデザイン賞発表、BEST100にミナガワビレッジ、〈下北路線街〉ボーナストラックほか
COMPETITION & EVENT2021.11.19

【審査結果】2021年度 グッドデザイン大賞

〈分身ロボットカフェDAWN ver.β〉が受賞!
COMPETITION & EVENT2022.04.24

「Gマークの住まいデザイン」展

総合ディレクターは藤原徹平氏、フジワラテッペイアーキテクツラボが会場構成と設計を担当する、東京ミッドタウン・デザインハブ第96回企画展
COMPETITION & EVENT2022.10.09

「GOOD DESIGN EXHIBITION 2022」

永山祐子氏が会場デザインを担当、東京ミッドタウン・デザインハブにて10/7-11/7開催
  • TOP
  • CULTURE
  • BOOK
  • 2019年度グッドデザイン賞公式受賞年鑑『GOOD DESIGN AWARD 2019』刊行
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ