FEATURE
2021年度グッドデザイン賞発表、BEST100にミナガワビレッジ、〈下北路線街〉ボーナストラックほか
FEATURE2021.10.21

2021年度グッドデザイン賞発表、BEST100にミナガワビレッジ、〈下北路線街〉ボーナストラックほか

2021年度グッドデザイン賞 大賞を除く各賞が発表!

公益財団法人日本デザイン振興会の主催事業である、2021年度グッドデザイン賞の受賞結果が10月20日に発表されました。審査対象数は5,835件と、前年比で1,000件以上増加し、計1,608件の受賞数とともに、過去最多となっています。

今回、発表された審査結果は、2021年度グッドデザイン賞と、その中から選ばれるグッドデザイン・ベスト100、ベスト100から選ばれる特別賞の2つ、グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞 20件)とグッドフォーカス賞(4部門)、そして大賞候補であるファイナリストの5組です。審査はクローズドで9月30日に行われています。

さらに上記とは別に、長年にわたりスタンダードであり続ける力を持ったデザインを顕彰する賞「2021年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」もあわせて発表。審査対象数は120件、22件が選出されています。

これまで『TECTURE MAG』に掲載した記事のうち、上記の各賞に選ばれた主なプロジェクト、プロダクト、サービスをまとめました(2021年10月21日初掲載、順不同で随時追加予定)。

10月20日発表の各賞
グッドデザイン賞(計1,608件)
グッドデザイン・ベスト100(計100件)
グッドデザイン金賞(計20件)
ファイナリスト(計5件)

ロングライフデザイン賞(計22件)

グッドデザイン賞

加地邸

グッドデザイン賞
受賞対象:有形文化財建築のホテルへの改修「葉山加地邸」
分類:商業空間・店舗のインテリア
事業主体:ヨネヤマ
受賞企業:カミヤアーキテクツ、戸井田設計
https://www.g-mark.org/award/describe/52636

F.L.ライトの高弟・遠藤新の名建築を宿泊施設にリノベーションした事例。建物の改修を、建築家の神谷修平氏が代表を務めるカミヤアーキテクツが担当。『TECTURE MAG』では現地でインタビューをとり、特集で掲載しました。

カミヤアーキテクツ 葉山〈加地邸〉

葉山〈加地邸〉Photo by toha

カミヤアーキテクツ 葉山〈加地邸〉

葉山〈加地邸〉Photo by toha

『TECTURE MAG』特集記事(動画あり)
https://mag.tecture.jp/feature/20210311-special_report_kachi-tei/


日本橋兜町に登場した巨大サイネージ「The HEART」

グッドデザイン賞
受賞対象:Digital Signage「The HEART」
分類:街区・地域開発
事業主体・受賞企業:平和不動産
デザイナー:noiz(ハードウェアデザイン)+アブストラクトエンジン 齋藤精⼀(コンテンツデザイン)
https://www.g-mark.org/award/describe/52716

日本橋兜町〈KABUTO ONE〉アトリウム「The HEART」

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/culture/20210826-37350/


リクルートの新オフィス移転プロジェクト「KUDANZAKA SUSTAINABLE PROJECT」

グッドデザイン賞
受賞対象:オフィス「株式会社リクルート KUDANZAKA SUSTAINABLE PROJECT」
分類:オフィス・産業施設の建築・環境
事業主体:リクルート
受賞企業:リクルート、スキーマ建築計画、village、コスモスモア
https://www.g-mark.org/award/describe/52559

リクルート新オフィスプロジェクト「KUDANZAKA PORT PARK」

南棟 2階 ジョインエリア / 可動式間仕切りはスキーマ建築計画による障子のようなデザイン

リクルート新オフィスプロジェクト「KUDANZAKA PORT PARK」

3階 縁側スペース / 周囲の緑を借景として取り込んだ

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/business/20210903-37529/


リノベ事例「神田ポートビル」

グッドデザイン賞
受賞対象:複合施設「神田ポートビル」
分類:コミュニティづくりの取り組み・活動
事業主体・受賞企業:安田不動産
ディレクター:ゆかい 池田晶紀、小林知典+ウェルビー、米田行孝+ほぼ日 糸井重里
デザイナー:バカンス 藤本信行+須藤剛建築設計事務所 須藤剛
https://www.g-mark.org/award/describe/52926

神田錦町〈神田ポートビル〉

神田錦町〈神田ポートビル〉イメージ

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/culture/20210425-27366/


ソニーシティみなとみらい

グッドデザイン賞
受賞対象:オフィス構築の新しいスタンダード 「ソニーシティみなとみらい」
分類:オフィス空間・産業空間のインテリア
事業主体:ソニー、ソニーグループ
受賞企業:ソニーグループ、NSFエンゲージメント
クリエイティブディレクション:ソニー クリエイティブセンター
設計:SUPPOSE DESIGN OFFICE(サポーズ デザイン オフィス)、ソニーPCL(2F受付、5F展示エリア)
実施設計:三越伊勢丹
施工:乃村工藝社、清水建設、コクヨ、イトーキ
https://www.g-mark.org/award/describe/52563

ソニーシティみなとみらい

〈ソニーシティみなとみらい〉 Photo by Kenta Hasegawa

『TECTURE MAG』プロジェクト掲載
https://mag.tecture.jp/project/20210906-sony-city-minatomirai/


柴田文江デザインの「テプラ」

グッドデザイン賞
受賞対象:スマートフォン専用ラベルプリンター「ラベルプリンター〈テプラ〉PRO “MARK”」
分類:文具・事務用品
事業主体・受賞企業:キングジム
デザイナー:デザインスタジオエス 柴田文江
https://www.g-mark.org/award/describe/51561

キングジム テプラ

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/product/20200908-13223/


エレベータ用非接触ボタン

グッドデザイン賞
受賞対象:エレベータ用非接触ボタン「エアータップ」
分類:公共用機器・設備
事業主体・受賞企業:フジテック
https://www.g-mark.org/award/describe/52277

フジテック 非接触EVボタン

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/product/20200713-9822/


サンワカンパニー「モルタナ洗面」

グッドデザイン賞
受賞対象:洗面台「モルタナ洗面」、「モルタナミラー」
分類:浴室・洗面・水回り
事業主体・受賞企業:サンワカンパニー
https://www.g-mark.org/award/describe/52170
https://www.g-mark.org/award/describe/52171

サンワカンパニー 〈モルタナ洗面〉

〈モルタナ洗面〉設置イメージ

『TECTUR EMAG』記事
https://mag.tecture.jp/product/20210517-28346/


非接触ボタン採用のエレベーター

グッドデザイン賞
受賞対象:標準型エレベーター 日立標準型エレベーター「アーバンエースHF」
分類:公共用機器・設備
事業主体:日立ビルシステム
受賞企業:日立製作所、日立ビルシステム
ディレクター:ナオトフカサワデザイン 深澤直人+日立製作所 研究開発グループ東京社会イノベーション協創センタ 熊谷健太
デザイナー:ナオトフカサワデザイン 深澤直人+日立製作所 研究開発グループ東京社会イノベーション協創センタ 小町章、木村茂孝
https://www.g-mark.org/award/describe/52278

日立ビルシステム「アーバンエース HF」イメージ

日立ビルシステム〈アーバンエース HF〉イメージ

『TECTUR EMAG』記事
https://mag.tecture.jp/product/20210913-26986/


間仕切

グッドデザイン賞
受賞対象:間仕切「プレイス スウィング」
分類:住宅用建材・建具
事業主体・受賞企業:立川ブラインド工業
https://www.g-mark.org/award/describe/52131

立川ブラインド工業

間仕切〈プレイス スウィング〉

『TECTUR EMAG』記事(10月1日バージョンアップ)
https://mag.tecture.jp/product/20210924-39719/


アートホテル〈KAIKA〉

グッドデザイン賞
受賞対象:アートホテル「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」
分類:商業空間・店舗のインテリア
事業主体・受賞企業:リビタ
プロデューサー:リビタ 中瀬真実、白崎達也、北島優
ディレクター:リビタ 北島優、杉山文野、上野智博+ノエチカ 高山健太郎
デザイナー:ポイント 長岡 勉、嶋川萌+アルコデザインスタジオ 鎌田智州、福田珠名+田中義久
https://www.g-mark.org/award/describe/52634

KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS

〈KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS〉外観(撮影:MARC AND PORTER)

『TECTUR EMAG』記事
https://mag.tecture.jp/culture/20200714-8876/


ポータブル照明〈ターンプラス〉

グッドデザイン賞
受賞対象:ポータブル照明「ターンプラス」
分類:生活家具
事業主体・受賞企業:アンビエンテック
デザイナー:田村奈穂
https://www.g-mark.org/award/describe/51660

アンビエンテック新商品〈TURN+(ターンプラス)〉(デザイン:デザイナー田村奈穂)

『TECTUR EMAG』記事
https://mag.tecture.jp/product/20210408-26182/


〈ミナカ小田原〉

グッドデザイン賞
受賞対象:商業・公共・宿泊複合施設〈ミナカ小田原〉
事業主体:万葉倶楽部
分類:商業のための建築・環境
受賞企業:万葉倶楽部、アンデザイン、五洋建設、シェルター、石井工務店
https://www.g-mark.org/award/describe/52617

ミナカ小田原

ミナカ小田原(外観イメージ)

『TECTUR EMAG』関連記事
https://mag.tecture.jp/event/20201218-19485/

グッドデザイン・ベスト100

WITH HARAJUKU

グッドデザイン・ベスト100
受賞対象名:複合商業施設「WITH HARAJUKU」
分類:商業のための建築・環境
事業主体:NTT都市開発
受賞企業:NTT都市開発、竹中工務店
デザイナー:竹中工務店 伊藤宏樹、宮島照久、眞鍋展仁+伊東豊雄建築設計事務所 伊東豊雄、竹内啓、高塚順旭
https://www.g-mark.org/award/describe/52588

WITH HARAJUKU

「WITH HARAJUKU」施設全体イメージ

2020年6月にJR原宿駅前に開業した大型複合施設〈WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)〉。施設の設計を、竹中工務店と伊東豊雄建築設計事務所が共同で担当。初の都心型店舗〈IKEA原宿〉がオープンするなど、話題を集めた。

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/culture/20200602-6385/


ミナガワビレッジ

グッドデザイン・ベスト100
受賞対象名:複合施設「ミナガワビレッジ」
分類:小規模集合住宅
事業主体:大一
受賞企業:再生建築研究所、大一
https://www.g-mark.org/award/describe/52475

表参道の真ん中に取り残されていた、築年1957年の木造建築群を、再生建築研究所と同事務所の代表を務める神本豊秋氏がリノベーション。長屋(兼用住宅4戸)とカフェ、物販店舗が入る複合施設として再生された事例。

「ミナガワビレッジ」

Photo by Kenta Hasegawa

『TECTURE MAG』にてコンセプトほか掲載
https://mag.tecture.jp/project/20200617-minagawa-village/


BONUS TRACK

グッドデザイン・ベスト100
受賞対象名:商店街「ボーナストラック」
分類:商業のための建築・環境
事業主体:小田急電鉄
受賞企業:小田急電鉄、散歩社、ツバメアーキテクツ
https://www.g-mark.org/award/describe/52593

「BONUS TRACK(ボーナストラック)」は、小田急電鉄新宿線の東北沢駅から世田谷代田駅間の線路地下化に伴い、旧線路跡地に誕生した新街区「下北線路街」に展開中の施設の1つ。ツバメアーキテクツが設計・監理を担当し、2020年4月に開業。
個人の商いを応援する”長屋”として、飲食、物販、サービス、事務所、店舗兼用住宅で構成される。

下北線路街「ボーナストラック」

下北線路街「ボーナストラック」

下北線路街「ボーナストラック」

下北線路街「ボーナストラック」

『TECTURE MAG記事』
https://mag.tecture.jp/culture/20200930-14537/


日本デザインセンターがフリー公開したピクトグラム

グッドデザイン・ベスト100
受賞対象名:ピクトグラムシステム「EXPERIENCE JAPAN PICTOGRAMS」
分類:メディア・媒体
事業主体・受賞企業:日本デザインセンター(自主制作)
デザイナー:日本デザインセンター 大黒大悟 釣瓶昂右 東門光香
https://www.g-mark.org/award/describe/52787

「デザインから、日本の観光体験を支える」ことを掲げて、日本デザインセンターが自主的に独自で開発した、新機軸のピクトグラム。商用利用も可能な無償での配布は、業界の慣例にないことであり、大きな話題となった。

ピクトグラム〈EXPERIENCE JAPAN PICTOGRAMS〉デザイン:日本デザインセンター / 大黒大悟

ピクトグラム〈EXPERIENCE JAPAN PICTOGRAMS〉デザイン:日本デザインセンター

『TECTURE MAG記事』
https://mag.tecture.jp/product/20210222-22795/

特別賞 金賞

コクヨの新オフィス「THE CAMPUS」

ベスト100・金賞
受賞対象:都市におけるセンターオフィスの再定義「THE CAMPUS」
分類:オフィス・産業施設の建築・環境
事業主体・受賞企業:コクヨ
https://www.g-mark.org/award/describe/52555

「THE CAMPUS」は、働き方の実験場として、コクヨが既存の東京ショールームを改装し、2021年2月にオープンした施設。“みんなのワーク&ライフ開放区”をコンセプトに掲げ、自社のオフィス空間だけでなく、地域の人々も利用できるエリアを併設しているのが特徴です。

コクヨの新オフィス「THE CAMPUS」ほか

コクヨ 新オフィス「THE CAMPUS」ほか受賞大賞

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/business/20210215-22247/


循環型地域未来創造事業「浅間北麓の地域資源の価値化とキャンプ場等の場づくりを軸にした循環型地域未来創造事業」

ベスト100・金賞
事業主体名:きたもっく
分類:地域の取り組み・活動
受賞企業:きたもっく
https://www.g-mark.org/award/describe/52908

きたもっく

循環型地域未来創造事業イメージ

きたもっくのプロジェクトでは、同社がスコラ・コンサルトと共同で、群馬県・北軽井沢に開設した、宿泊型ミーティング施設「TAKIVIVA(タキビバ)」を、ニューノーマル時代の新しいビジネス合宿所として取り上げました。

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/business/20200904-12952/


ファイナリスト

3D都市モデル「PLATEAU(プラトー)」

BEST100・金賞・ファイナリスト
受賞対象名:3D都市モデル「PLATEAU(プラトー)」
事業主体名:国土交通省都市局 都市政策課
分類:社会基盤システム / インフラストラクチャー
受賞企業:国土交通省都市局 都市政策課
https://www.g-mark.org/award/describe/52864

国土交通省「Project PLATEAU(プロジェクト プラトー)」

PLATEAU 利用イメージ

国土交通省主導のプロジェクトが、グッドデザイン・ベスト100・グッドデザイン金賞を受賞、さらには大賞候補のファイナリストにも選出されています。
「PLATEAU」は、実際の都市空間に存在する建物や街路といったオブジェクトをサイバー空間上に「3D都市モデル」として再現。ビルの名称や用途、建設年といった都市活動情報も付与できるプラットフォーム。データは誰でも使うことができます。

『TECTURE MAG』記事
https://mag.tecture.jp/business/20201223-19729/

グッドデザイン 特別賞 グッドフォーカス賞

特別列車「WEST EXPRESS 銀河」

ベスト100・特別賞グッドフォーカス賞
受賞対象:長距離列車「WEST EXPRESS 銀河」
分類:鉄道・船舶・航空機
事業主体:西日本旅客鉄道(JR西日本)
受賞企業:西日本旅客鉄道
ディレクター:イチバンセン一級建築士事務所 川西康之
デザイナー:イチバンセン 川西康之+西日本旅客鉄道+JR西日本テクノス
https://www.g-mark.org/award/describe/52343

WEST EXPRESS 銀河

Photo by WEST JAPAN RAILWAY | 西日本旅客鉄道

「WEST EXPRESS 銀河」は、JR京都・大阪駅を起点に、出雲・下関・新宮駅を終点とする、西日本旅客鉄道が運行している特別急行列車。新幹線で2時間程度の距離を、12時間以上もかけて移動する「移動時間のデザイン」が評価されました。

『TECTURE MAG』にてコンセプトほか詳細を掲載
https://mag.tecture.jp/project/20210809-west-express-ginga/

ロングライフデザイン賞

トーキョーバイク(tokyobike)

ロングライフデザイン賞
受賞対象名:自転車「トーキョーバイク」
分類:パーソナルモビリティ・自転車、パーソナルモビリティ・自転車関連機器・商品
事業主体名:トーキョーバイク
受賞企業:トーキョーバイク
https://www.g-mark.org/award/describe/53000

清澄白河〈TOKYOBIKE TOKYO(トーキョーバイク トーキョー)〉旗艦店

〈TOKYOBIKE TOKYO(トーキョーバイク トーキョー)〉外観 Photo by toha

東京の街を走るために生まれた自転車ブランド「トーキョーバイク(tokyobike)」。今年7月には、清澄白河に新たなフラッグシップショップ〈TOKYOBIKE TOKYO(トーキョーバイクトーキョー)〉をオープン。トラフ建築設計事務所が改修工事を担当した店舗を、『TECTURE MAG』では取材。店内にて、鈴野浩一氏と、トーキョーバイクの代表取締役・金井一郎氏にインタビューを行いました。

清澄白河〈TOKYOBIKE TOKYO(トーキョーバイク トーキョー)〉旗艦店

TEAM TECTURE MAG による取材の様子(インタビュー収録中) Photo: team TECTURE MAG

『TECTURE MAG』インタビュー記事
https://mag.tecture.jp/feature/20210903-interview-tokyobike-tokyo/


石巻工房

事業主体・受賞企業:石巻工房
分類:地域の取り組み・活動
https://www.g-mark.org/award/describe/52999

芦沢啓治建築設計事務所〈Ishinomaki Home Base(石巻ホームベース)〉

石巻工房〈Ishinomaki Home Base(石巻ホームベース)〉 Photo: Masaki Ogawa

2011年3月に発生した東日本大震災から3カ月後に、市民が使える公共工房として石巻市内中心部にオープンした石巻工房。震災後の復旧・復興のために、建築家の芦沢啓治氏らが中心となり、地域のクリエイティブの中心となるような家具づくりを続けている。

芦沢啓治建築設計事務所〈Ishinomaki Home Base(石巻ホームベース)〉

画面左から(敬称略)、林 裕輔、藤森泰司、鈴野浩一、寺田尚樹、芦沢啓治、〈Ishinomaki Home Base〉にて撮影(Photo: Rebekah Cheng)

石巻工房10年展 会場にて、芦沢啓治氏

photo by toha

『TECTURE MAG』
“十” 石巻工房の十年展取材&芦沢氏インタビュー記事

https://mag.tecture.jp/feature/20210819-interview-with-keiji-ashizawa-hiroshi-kato/

大賞は11/2に決定!

「グッドデザイン大賞」は、5件のファイナリストの中から、審査委員と今年度のグッドデザイン賞受賞者による投票を11月2日に行い、1件が決します。
なお、昨年はWOTAの自律分散型水循環システム「WOTA BOX」と、設計集団・VUILDの〈まれびとの家〉が異例の決戦投票となり、前者が大賞を獲得しています。(en)

GOOD DESIGN AWARD(グッドデザイン賞)公式ウェブサイト
https://www.g-mark.org/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

グッドデザイン賞 関連記事

CULTURE2020.04.22
2019年度グッドデザイン賞公式受賞年鑑『GOOD DESIGN AWARD 2019』刊行
COMPETITION & EVENT2020.10.02
2020年度グッドデザイン賞発表、BEST 100に〈京都市京セラ美術館〉〈延岡駅周辺整備プロジェクト〉ほか
COMPETITION & EVENT2020.10.30
グッドデザイン賞2020大賞決まる!WOTA〈自律分散型水循環システム「WOTA BOX」〉が受賞
COMPETITION & EVENT2021.11.19
【審査結果】2021年度 グッドデザイン大賞を受賞した〈分身ロボットカフェDAWN ver.β〉
  • TOP
  • FEATURE
  • まとめ記事
  • 2021年度グッドデザイン賞発表、BEST100にミナガワビレッジ、〈下北路線街〉ボーナストラックほか
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ