CULTURE

隈研吾が内装デザインによる、マリオットの最高級ブランドホテル〈東京エディション虎ノ門〉10/20開業

CULTURE2020.11.06

マリオット・インターナショナルの最高級グレードのブランドである、ラグジュアリーライフスタイルホテル「EDITION」が、このほど日本に初上陸しました。〈東京エディション虎ノ門〉として、2020年10月20日に開業しています。

同ホテルの立地は、国家戦略特区の認定を受けて、森トラストが手がけている、旧虎ノ門パストラル跡地の大規模複合開発によって誕生した新街区「東京ワールドゲート」の敷地内。新街区の核となる、地上38階建ての〈神谷町トラストタワー〉の31~36階に入ります。内装デザインを、隈研吾建築都市設計事務所が手がけています。

〈神谷町トラストタワー〉は、地下鉄・東京メトロ日比谷線神谷町駅に直結。この利便性に加え、森トラストが提唱するオフィス事業のビジョン「Creative First」で掲げる4つの要素「快適」「洗練」「多様」「交流」を具現化する、オフィス・ホテル・店舗・住宅などから構成されます。同タワー内には、日本初上陸となるニューヨーク発の人気モダンイタリアンレストラン「Scarpetta」が、2021年に開業する予定です。(en)

ニューヨークの「Scarpetta」


「東京ワールドゲート」概要
街区名称:東京ワールドゲート
建物名称:神谷町トラストタワー
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目1番1号
施設公式ウェブサイトhttps://www.tokyoworldgate.com/

レストラン「The Blue Room」

キングデラックスルーム

〈東京エディション虎ノ門〉概要
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目1番1号 神谷町トラストタワー
開業日:2020年10月20日
客室数:206室(スイート含む。うち15室がテラス付き客室)
客室面積:42~144m²
料飲施設:レストラン「The Blue Room」/ バー「Lobby Bar」/ スペシャリティレストラン「The Jade Room+Garden Terrace」(2021年オープン)/ シグニチャーカクテルバー「Gold Bar at EDITION」(2021年オープン)
その他の施設:ジム、プール、ジャグジー、4つの会議室
経営:MT&Mホテルマネジメント
クリエイティブディレクター:イアン・シュレーガー
運営:マリオット・インターナショナル
内装デザイン:ISCデザインスタジオ、隈研吾建築都市設計事務所
開業日:2020年10月20日
ホテル公式ウェブサイト
https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyoet-the-tokyo-edition-toranomon/

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 隈研吾が内装デザインによる、マリオットの最高級ブランドホテル〈東京エディション虎ノ門〉10/20開業