COMPETITION & EVENT

「オラファー・エリアソン」展 会場の動画を臨時休館中の東京都現代美術館が公開

現代を代表するアーティストの一人、「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」の大規模展の開催が、東京都現代美術館にて予定されています。
日本では10年ぶりとなるエリアソンの個展であり、3月14日から開幕する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同展設営中から休館に入り、期間をたびたび延長しているため、未だ開幕を迎えていない状態です(5月19日時点で開幕日未定)。

すでに設営を終えている会場の様子は、オラファー・エリアソン 公式ウェブサイト(本誌05/07記事)、東京都現代美術館公式ウェブサイト、同館公式Twitterなどで公開され、5月12日には動画も公開となりました。#アフター・コロナで開幕が待たれる展覧会のひとつです。(jk)