COMPETITION & EVENT

照明学会「2020年 照明デザイン賞」最優秀賞に〈武蔵野美術大学 ZERO SPACE〉を選出 

撮影:ナカサアンドパートナーズ ©︎Nacasa & Partners Inc.

一般社団法人照明学会は、光を素材として、優れたデザイン的内容をもち、創意工夫に満ちた作品を顕彰する、2020年(第18回)「照明デザイン賞」の審査結果を先ごろ発表しました。

募集概要
受賞の対象となる作品:2018年1月1日より2019年12月31日までに、日本国内で完成した作品であること。さらに、国内に竣工した空間に対する光環境のデザインにおいて、社会的・文化的見地から極めて高い水準が認められる独創的なもの。あるいは新たな照明デザインの可能性を示唆するもの。規模の大小に関わらず、時代を画すると目される優れた作品。
表彰:最優秀賞1件,優秀賞3件以内,入賞3件以内,審査員特別賞1件以内
審査委員長:富田泰行
審査委員:岩井達弥 木下史青 近田玲子 原田武敏 原 直也 渡辺真理
応募総数:52作品

審査結果
最優秀賞:武蔵野美術大学〈ZERO SPACE〉

撮影:ナカサアンドパートナーズ ©︎Nacasa & Partners Inc.

受賞者:山下裕子(Y2 LIGHTING DESIGN)

作品関係者:
事業主:武蔵野美術大学
デザイン:五十嵐久枝(イガラシデザインスタジオ) 稲垣竜也(同左)
施工:清水建設

撮影:ナカサアンドパートナーズ ©︎Nacasa & Partners Inc.

作品コンセプト:
〈ZERO SPACE〉は武蔵野美術大学内にあり、進路のWEB検索スペースから、多様な用途に対応できる「場」へのコンバージョンである。
東西2面が35メートルのガラスで、外光がたっぷり入るコンクリート建築の1階。外の景色が素通しで、開放的だが、通路のように無意識だった空間を、「場」として意識する仕掛けとして、天井のあり方を検討し、白い“ゼロ”を浮かべた。アートやデザインを学ぶ学生達に向けて、アイディアが誕生する「始まりのゼロ」という想いのかたちでもある。
“ゼロ”はスケルトンの黒天井を背景に、グレアレスな人工光と自然光の床反射を受け、自身が発光している様な視覚効果で空間の核になっている。また、照明回路をゼロの内と外、配置をゼロに沿わせ、大きな「光のゼロ」のバリエーションで4シーンを構成し、自然光の変化に合わせてゆっくりチェンジさせ、時間を持つ空間にした。
美大らしい新しい創造空間の「場」として運用されている。(山下裕子+イガラシデザインスタジオ)

撮影:ナカサアンドパートナーズ ©︎Nacasa & Partners Inc.

撮影:ナカサアンドパートナーズ ©︎Nacasa & Partners Inc.


優秀賞以下の各賞

優秀賞:〈谷口吉郎・吉生 記念金沢建築館〉
受賞者:谷口吉生(谷口建築設計研究所)、岩井達弥(岩井達弥光景デザイン)
作品関係者:
事業主:山野之義(金沢市)
建築設計:荒川照陽(谷口建築設計研究所) 木藤美和子(谷口建築設計研究所)
設備設計:松本尚樹(森村設計)
照明設計:石井孝宜(岩井達弥光景デザイン)

優秀賞:〈ショウナイホテル スイデンテラス〉
受賞者:岩井達弥(岩井達弥光景デザイン)
作品関係者:
事業主:YAMAGATA DESIGN
建築設計:坂茂建築設計
構造・設備設計:Arup
ランドスケープ:オンサイト計画設計事務所

優秀賞:〈The Okura Tokyo〉
受賞者:
面出 薫(ライティングプランナーズアソシエーツ) 田中謙太郎(同左) 岩永光樹(同左)
作品関係者:
事業主:梅原真次(ホテルオークラ東京)
建築・ID・ランドスケープ:谷口吉生(谷口建築設計研究所)
インテリアデザイン:Terry McGinnity(GA design)
建築・ID・ランドスケープ:田口 晃(大成建設一級建築士事務所)
インテリアデザイン:若本俊幸(観光企画設計社)

入賞:〈ミライon〉(長崎県立長崎図書館及び大村市立図書館、大村市歴史資料館)
受賞者:
牛込具之(佐藤総合計画) 石原広司(同左) 武石正宣(ICE都市環境照明研究所)
作品関係者:
事業主:長崎県、大村市
電気設計:関根秀幸(佐藤総合計画)
建築設計:佐々木信明(INTERMEDIA)

入賞:「環長崎港夜間景観整備 平和公園地区」
受賞者:面出 薫(ライティングプランナーズアソシエーツ) 中村美寿々(同左) 木村 光(同左)
作品関係者:
事業主:長崎市

入賞:〈富山銀行本店〉
受賞者:
江里口宗麟(日建設計 設計部門 設計グループ)
上野大輔(日建設計 エンジニアリング部門 設備設計グループ)
佐々木泰和(YAMAGIWA 東日本PDC)
作品関係者:
事業主:中沖 雄(富山銀行 取締役頭取)
建築設計:塩田哲也(日建設計 設計部門 設計グループ) 河辺伸浩(同左) 大西由紀子(同左)
コンサルティング:野村芳和(YAMAGIWA 中部支店) 清水良一(YAMAGIWA 金沢営業所)

審査員特別賞:〈京都経済センター〉
受賞者:
入江俊介(大成建設) 西崎暢仁(同左) 坂下泰士(同左)
作品関係者:
事業主:野瀬兼治郎(京都経済センタービル管理組合)
建築設計 :内藤多加志(大成建設) 高岩 遊(同左) 設備設計 : 根本昌徳(同左)

受賞作品の写真、審査講評は、同学会ホームページ「照明デザイン賞受賞者一覧」で公開されています。

(一社)照明学会ホームページ「照明デザイン賞受賞者一覧」 https://www.ieij.or.jp/award/design_his.html

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • AWARD
  • 照明学会「2020年 照明デザイン賞」最優秀賞に〈武蔵野美術大学 ZERO SPACE〉を選出