COMPETITION & EVENT

熱海を彩るアーティスト30組に制作費と滞在費を贈る「ATAMI ART GRANT」公募概要、審査員に隈研吾氏ら

2021年8月10日初掲、8月24日審査員3名追加発表

熱海の魅力をアートで再発見することを目指し、ホテルニューアカオ(静岡県熱海市)と東方文化支援財団(東京都品川区)が2021年3月に発足したアートプロジェクト「PROJECT ATAMI」が、若手アーティストの制作活動支援を目的とした「ATAMI ART GRANT(アタミ アート グラント)」を開催。「Color ATAMI」をテーマに、熱海の街に彩りをつくるアーティストを公募しています。

「ATAMI ART GRANT」は、熱海の魅力をアートで再発見することを目指したアートプロジェクト。その一環として開催されます。
審査員として、ホテルニューアカオが敷地内で運営する観光庭園アカオハーブ&ローズガーデンの高台に建てられたカフェ〈COEDA HOUSE〉の設計者である、建築家の隈 研吾氏が参加します。(en)

「ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)」審査員

「ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)」審査員の顔ぶれ(左から、襟川文恵、隈 研吾、中野善壽)
※8月24日 南條史生氏(美術評論家)、來住尚彦氏(アートフェア東京 エグゼクティブ プロデューサー、演出家)、日比野克彦氏(美術家)の追加発表あり

「ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)」公募概要

開催目的:熱海の街に彩りをつくるアーティストを公募
テーマ:「Color ATAMI」
キービジュアル制作:河野未彩
公募期間:2021年8月1日(日)~8月31日(火)
募集人数:30名
賞金・特典:作品制作費・滞在費として20万円を贈呈、ほか作品展示あり
審査員(50音順・敬称略):襟川文恵(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 横浜美術館 経営管理グループ 渉外担当リーダー)、隈 研吾(建築家、隈研吾建築都市設計事務所主宰、東京大学特別教授・名誉教授)、中野善壽(東方文化支援財団代表理事)、南條史生氏(美術評論家)、來住尚彦氏(アートフェア東京 エグゼクティブ プロデューサー、演出家)、日比野克彦氏(美術家)
結果発表:2021年9月下旬頃
制作期間:2021年10月中旬~11月中旬
応募方法:下記公募サイトを参照
https://projectatami.com/atami-art-grant/

受賞作家の公開展示(予定)
会期:2021年11月16日(火)~12月12日(日)
会場:ホテルニューアカオ、アカオ ハーブ&ローズガーデン、その他

「PROJECT ATAMI」とは
熱海の魅力をアートにより再発見し、目に見えるかたちにすることで、それを体験し、楽しんでもらうために生まれたプロジェクト。双方向の学び合い、自発的な発見があるような出来事をつくっていくこと、五感で感じるリアルな体験が、記憶に残るようなプロジェクトを目指す。滞在制作型プロジェクト「AKAO ART RESIDENCE」と、アーティストをサポートする「ATAMI ART GRANT」を二本の柱として活動中。主催はPROJECT ATAMI実行委員会。
https://projectatami.com

カフェ〈COEDA HOUSE〉

BUSINESS2021.04.03
隈研吾設計のカフェで朝食を。20万坪の庭園を1時間独占できるホテルニューアカオの1日1組限定宿泊プラン
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • COMPETITION
  • 熱海を彩るアーティスト30組に制作費と滞在費を贈る「ATAMI ART GRANT」公募概要、審査員に隈研吾氏ら