COMPETITION & EVENT

宿泊営業を終えたニューアカオ本館での特別キュレーション展「Standing Ovation 四肢の向かう先」12/20まで会期延長

熱海市内での「ATAMI ART GRANT」は12/12まで

上の画像:「Standing Ovation | 四肢の向かう先」より、保良 雄〈Fruiting body〉
2021年12月1日初掲、12月5日特別展示の会期延長を追記

静岡県・熱海の魅力をアートにより再発見し、目にみえるかたちにして、体験し楽しんでもらうことを目的に、2021年3月にスタートした「PROJECT ATAMI(プロジェクト アタミ)」の展示イベント「ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)」が、熱海市内の中心部23カ所で開催されています。

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

宮崎勇次郎〈NEW WORLD〉

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

小田佑二〈garden〉

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

中島 崇〈カスケード

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

藤生恭平〈フィリピン海プレートに立っているということ〉

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

鯰〈PARADISE〉

「PROJECT ATAMI」は、滞在制作型プロジェクトの「ACAO ART RESIDENCE(アタミアートレジデンス)」と、アーティストをサポートする仕組み「ATAMI ART GRANT」の2つを柱とし、後者は、建築家の隈 研吾氏らを審査員に迎え、アーティストの公募が行われました。
本展では、「ACAO ART RESIDENCE」参加者20組と、「ATAMI ART GRANT」の授与者30組、合計50組の作品を見ることができます。

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

中島 崇〈つらなり〉

注目は、会場の1つ、ACAO SPA & RESORTの宿泊施設・ニューアカオ本館で開催中の特別キュレーション展「Standing Ovation|四肢の向かう先」です。

ホテルニューアカオ / ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

「Standing Ovation|四肢の向かう先」展示会場:ACAO SPA & RESORTホテル施設内観(ニューアカオ本館)

熱海の海岸線の崖地に建てられ、1973年1月の開業以来、温泉地・ATAMIの顔として長年親しまれたニューアカオ本館でしたが、宿泊営業を2021年11月をもって終了しており[*]、次の20年に引き継ぐため、展示会場として施設を活用。本展はホテルとしての役目を終えた館内を巡りながらアートを鑑賞できるという、貴重な機会となっています。

*同館を運営するACAO SPA & RESORT(アカオ スパ アン ドリゾート)発表。但し〈HOTEL ACAO(旧 ロイヤルウイング)〉は引き続き営業中(2021年11月16日ニュースリリースより)
https://www.acao.jp/wp-content/uploads/2021/11/2021116c.pdf

ホテルニューアカオ「Standing Ovation|四肢の向かう先」/ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

「Standing Ovation | 四肢の向かう先」より、保良 雄〈Fruiting body〉
展示会場:サロン・ド・錦鱗(ダンスホール)

ホテルニューアカオ「Standing Ovation|四肢の向かう先」/ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

髙木 遊キュレーション企画「Standing Ovation | 四肢の向かう先」

キュレーター・髙木 遊による「Standing Ovation|四肢の向かう先」では、ホテルアカオ ロイヤルウィングにて受付を済ませた来場者は、15階で配布されるガイドブック(在庫切れの場合あり / 展覧会公式サイトにて全27PのPDF版を公開)の案内に沿って、展示会場を巡ります。ホテル最上階に位置するかつてのロビーや、15階のサロン、ダンスホール、今は水が抜かれた旧室内温水プールなどの空間などに点在する、7名のアーティストの作品を鑑賞します。

ニューアカオ本館の「ホテル」という圧倒的人工物と、眼前が海という自然物とが交わる景色を、全身で体感することに焦点をあわせているのが、「Standing Ovation|四肢の向かう先」の狙いです。

ホテルニューアカオ「Standing Ovation|四肢の向かう先」/ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

「Standing Ovation|四肢の向かう先」展示会場:旧室内温水プール(1F)作品展示前の状態

ホテルニューアカオ「Standing Ovation|四肢の向かう先」/ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

「Standing Ovation | 四肢の向かう先」より、渡邊慎二郎〈靡く植物〉

本展は、ホテルニューアカオという場を、さまざまに住まう人間の土地を新たに理解するためのスタートポイントにすることを画策する。タイトル「Standing Ovation|四肢の向かう先」には、自らの土地を愛せるように、そして未来に向かっていけるよう願いをこめた。そう私たち人間は、いま立っている場所をしかと確かめ、再度着地しなければならないのだ。

「Standing Ovation|四肢の向かう先」は、ホテルニューアカオの15階エレベーターホールから始まる。そこではガイドブックが配られる。そこにはコンセプトおよび導線が記述されている。来訪者はそれをもとにホテルニューアカオを巡回する。

この巡回体験とは、二次元的かつ地図的な移動ではない、上下左右に限らない複合的なかつ動物的なものである。これはガイドブックが来訪者に強制する動きである。
恐らく、来訪者は自身がどこにいるのか、何に立っているのかがわからなくなるだろう。そして自らの存在を規定するのは、極めて人工的なアカオの建物とガイドブック、窓外の自然物、そして7名のアーティスト達による作品との邂逅である。

本展は、ホテルニューアカオという場を、さまざまに住まう人間の土地を新たに理解するためのスタートポイントにすることを画策する。タイトル「Standing Ovation / 四肢の向かう先」には、自らの土地を愛せるように、そして未来に向かっていけるよう願いをこめた。そう私たち人間は、いま立っている場所をしかと確かめ、再度着地しなければならないのだ。(キュレーター 髙木 遊 / 「Standing Ovation|四肢の向かう先」公式ウェブサイトより全文を引用)

「Standing Ovation|四肢の向かう先」公式ウェブサイト
https://standingovation.site/

ホテルニューアカオ 特別キュレーション展「Standing Ovation|四肢の向かう先」/ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

「Standing Ovation|四肢の向かう先」フライヤー

「Standing Ovation|四肢の向かう先」

会期:2021年11月16日(火)~12月12日(日) 20日(日)まで会期延長(ACAO SPA & RESORT内に展示されている「ACAO ART RESIDENCE」参加アーティストの作品も一部で鑑賞可 / 12月3日主催者発表
休館日:火・水曜
開場時間:11:00-18:00(入場受付は17:00まで / ACAO SPA & RESORTは会場が広いため17:00までに入場受付を行ってください)
会場:ACAO SPA & RESORT
アクセス http://www.i-akao.com/access/
所在地:静岡県熱海市熱海1993-250(Google Map
受付場所:ホテルアカオ ロイヤルウィング
入場料:無料

参加アーティスト(計7名):「ACAO ART RESIDENCE」から:太田光海、渡邊慎二郎 / 「ATAMI ART GRANT」から:小松千倫、多田恋一朗、中村壮志、松田将英、保良 雄

「Standing Ovation|四肢の向かう先」公式ウェブサイト
https://standingovation.site/


以下の作品画像は、11月8日時点で発表された参加作家の作品画像です(今回の「ATAMI ART GRANT」における展示とは異なります)。

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

太田光海作品

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

小松千倫 作品

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

多田恋一朗 作品

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

中村壮志 作品

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

松田将英 作品

上記の展示に加え、会期中は、トークイベントや映像作品の上映などの関連イベント・プログラムが各種開催されます(詳細はウェブサイトを参照)。

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)

ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)参加作品(抜粋)

「ATAMI ART GRANT」開催概要

会期:2021年11月16日(火)~12月12日(日)※ニューアカオ本館会場を除く(主催者発表
休館日:火・水曜
開場時間:11:00-18:00(※会場により異なる。詳細はWebサイト参照)
入場料:無料(一部、宿泊者のみ入場可能な場所やワンオーダー制の場所もあり)

会場(50音順):
ACAO SPA & RESORT、ACAO FOREST、熱海温泉 古屋旅館、熱海温泉 ほり多、熱海温泉 旅館 立花、熱海倶楽部リゾート&スパ、熱海の隠れ里、熱海の癒 新かどや、Article Atelier & Gallery、Atelier&Hostel ナギサウラ、石井邸、内辰商店、春日町建物解体跡、cafebar&guesthouse ennova、かんぽの宿 熱海、キュレーションホテル 桃山雅苑、coffee house 茶々、十国峠レストハウス、月の栖 熱海聚楽ホテル、nagisArt café、姫の沢公園、薬膳喫茶gekiyaku

参加アーティスト
「ATAMI ART GRANT」参加者(※50音順)
evala、小田佑二、吉良加奈子、栗山斉、小松千倫、Sareena Sattapon、高木賢祐、たかくらかずき、多田恋一朗、髙橋洋平、チャラン・ポ・ランタン、中島 崇、中村壮志、鯰、二宮佐和子、ニミュ、ぬQ、濱口桜子、林加奈子、vug、藤生恭平、松井照太、松田将英、水川千春、宮崎勇次郎、宮原嵩広、モノ・シャカ、保良 雄、山本修路、米澤 柊

「ACAO ART RESIDENCE」参加者(※50音順)
安部勇磨、市川 平、石毛健太、遠藤一郎、大小島真木、太田光海、華雪、花坊、河野未彩、Keeenue、鈴木昭男、髙木 遊、丹羽優太、BIEN、Hiro Tanaka、布施琳太郎、光岡幸一、宮北裕美、吉田山、渡邊慎二郎
※今回の「ATAMI ART GRANT」開催中、滞在制作型プロジェクト「ACAO ART RESIDENCE」の参加作家の作品も一部で見ることができます

主催:PROJECT ATAMI 実行委員会
後援:熱海市、熱海温泉ホテル旅館協同組合、⼀般社団法⼈熱海市観光協会、熱海商⼯会議所、タイソンズアンドカンパニー、公益財団法人静岡県文化財団、スタートバーン株式会社、三菱地所(50音順)
企画制作:伊藤 悠(island JAPAN)、冠 那菜奈(Tiarart.com)、鳥本健太

「PROJECT ATAMI」公式Webサイト
https://projectatami.com/

「PROJECT ATAMI」公式SNS
https://www.instagram.com/projectatami/
https://www.facebook.com/projectatami

注記.本稿作成および掲載時の施設名称は、主催者の指定により「ニューアカオ本館」で統一している

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

「ATAMI ART GRANT」関連記事

COMPETITION & EVENT2021.08.10
熱海を彩るアーティスト30組に制作費と滞在費を贈る「ATAMI ART GRANT」公募概要、審査員に隈研吾氏ら
FEATURE2021.12.09

【会場レポート】熱海のニューアカオ本館 再生へ向けたアートイベント

特別キュレーション展「Standing Ovation|四肢の向かう先」ほか12/20まで会期延長!
COMPETITION & EVENT2022.01.18

ニューアカオ館でのアートイベント再び!

熱海 レジデンスアーティストの滞在制作展「ACAO OPEN RESIDENCE #5」を1/22より開催

ACAO SPA & RESORT 関連記事 注.リリース発表時2021年4-5月の情報

BUSINESS2021.04.03
隈研吾設計のカフェで朝食を。20万坪の庭園を1時間独占できるホテルニューアカオの1日1組限定宿泊プラン
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 宿泊営業を終えたニューアカオ本館での特別キュレーション展「Standing Ovation 四肢の向かう先」12/20まで会期延長、熱海市内での「ATAMI ART GRANT」は12/12まで
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ