COMPETITION & EVENT

永山祐子、長谷川豪ら建築家が多数参加する「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」山梨・北杜市にて12/12まで開催

山梨県北杜市(ほくとし)にある清春芸術村をはじめとする美術館や神社の境内を舞台に、アートイベント「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」が12月12日まで開催されます(主催:HOKUTO ART PROGRAM 実行委員会)。

自然を活かした持続可能性、アートとは何かという問いをテーマに、アート、建築、映画、音楽、伝統文化、パフォーミングアーツなど多様なジャンルのアーティスト・クリエイターが参加。作品を通して、それぞれが思い描く未来のカタチを提案します。
時代とジャンルを超えてアーティストが交差し、アートとは何かを問う、今回が第1回。総合ディレクターは、東京・六本木に現代アートギャラリーを構える、hiromiyoshii(ヒロミ・ヨシイ)の代表を務める吉井仁実氏です。

参加予定アーティスト・団体(10月7日時点、公式サイトにて随時情報追加あり)
清春芸術村会場:河瀨直美、重松象平、島田 陽、田所 淳、谷尻 誠、デヴィッド・ダグラス・ ダンカン、長場 雄、永山祐子、長谷川 愛、長谷川 豪、藤元翔平、藤村龍至、山田宗徧、HUMAN AWESOME ERROR ほか
中村キース・ヘリング美術館会場:脇田 玲、SIDE CORE

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」

長場 雄 作品イメージ Photo by Kazuhiro Shiraishi ©︎Yu Nagaba

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」

永山祐子 作品イメージ(3Dスキャンデータ:ARCHI HATCHI)

清春芸術村の会場には、国内外で活躍する建築家が多数出展。広大な庭園内に、作品発表の場となるモバイルスペースが点在するほか、安藤忠雄の設計で知られる〈光の美術館〉や、藤森照信の茶室〈徹〉、谷口吉生が設計した〈ルオー礼拝堂・清春白樺美術館〉や〈白樺図書館〉といった名建築でも、新たな表現の発表や作品が展示されます。

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」

長谷川 豪 作品イメージ ©Go Hasegawa and Associates

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」

HUMAN AWESOME ERROR 作品イメージ Light into Sight (Membrane)

また、中村キース・ヘリング美術館、平山郁夫シルクロード美術館、女神の森セントラルガーデン、身曾岐神社など、北杜市内の複数の会場でも、グラフティアートやライブパフォーマンスなどが展開されます(イベント開催内容は公式ウェブサイトにて随時発表)。

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」各会場

会場:清春芸術村
所在地:山梨県北杜市長坂町中丸2072(Google Map
会期:2021年10月30(土)~2021年12月12日(日)
開場時間:10:00-17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜
https://www.kiyoharu-art.com/

会場:中村キース・ヘリング美術館
所在地:山梨県北杜市小淵沢町10249-7(Google Map
会期:2021年10月16日(土)~2022年5月8日(日)
開場時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)
https://www.nakamura-haring.com/

会場:平山郁夫シルクロード美術館
所在地:山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6(Google Map
http://www.silkroad-museum.jp/

会場:女神の森 セントラルガーデン
所在地:山梨県北杜市小淵沢町1578(Google Map
http://www.megaminomori.jp/index.html

会場:身曾岐神社
所在地:山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401(Google Map
https://www.misogi.jp/

※各会場によって開催期間・開場時間・イベントの内容・入場料(イベント開催時には通常の入場券に加えて別途チケットが必要)が異なります
※通常時とイベント開催時では開館時間が異なります

主催:HOKUTO ART PROGRAM実行委員会
共催:北杜市、公益財団法人 清春芸術村、中村キース・ へリング美術館、公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館、女神の森 セントラルガーデン、身曾岐神社、ほか

※清春芸術村 庭園でのプロジェクトは「新たなカタチのテント展」として、文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業
※清春芸術村内での開催は、「Kiyoharu Art Project」として、文化庁「ウィズコロナに対応した文化資源の高付加価値化促進事業」採択事業

「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」公式ウェブサイト
https://www.hokutoartprogram.com/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 永山祐子、長谷川豪ら建築家が多数参加する「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」山梨・北杜市にて12/12まで開催
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ