PROJECT

PROJECT2021.01.06

LINE OSAKI / LINE Space Design Team

動線を豊かにすることでセキュリティ条件をオリジナリティに転換した金融オフィス

(English below)

LINEの金融・フィンテック事業を担うグループ会社の拠点である。
本プロジェクトは「LINEらしい親しみやすさをもった金融オフィス」ということをテーマにデザインを行った。一瞬矛盾があるように聞こえるかもしれないが、まずは「金融特有の堅いイメージ」を丁寧にひも解いていくことにした。

いうまでもなく金融オフィス最大の特徴は、数多くあるセキュリティ条件である。この「セキュリティという環境」をうまく利用してあげることで、金融オフィス特有のイメージを「オリジナリティ」に変換できるのではないかと考えた。
考えてみればセキュリティが厳しいということは、それだけ安心安全なサービスをつくってくれているということである。そんな人たちだからこそ、明るく気持ちのよい最高の環境で働いてもらいたい。

オフィスにおけるセキュリティを因数分解していくと、それは「分厚い壁で囲われた空間」ではなく、「扉と道」であることが分かってきた。つまり「セキュリティという環境」をつくるためには、セキュリティ扉という点と点を繋ぐ動線をつくればいい。
言い換えれば、扉までの動線を豊かにすることができれば、LINEらしい金融オフィスをつくることができるのである。

そこで我々は、景色のよい明るい窓辺を回遊できる長い廊下をつくることにした。一般的な廊下よりも幅が広いのが特徴である。ここにニッチや交差点をたくさんつくり、商店街のような賑やかな道をつくることで、結果としてそこがラウンジやスタディスペースとして機能するようにした。

セキュリティという「壁」を感じるのではなく、セキュリティという「心象的安心感」のもと、窓辺の道を歩きながら誰かを見かけたり、天気や季節を感じることができたり、いつもと少し違う環境で業務に勤しむことができる。「LINEらしい金融オフィス」というオリジナリティをつくることができた。(イリア+LINE Space Design Team)

A financial office that has transformed security conditions into originality by enriching the flow lines

The office is the base of LINE Group companies responsible for LINE’s financial and fintech businesses.
For this project, we designed the office to be a “financial office with the kind of approachability typical of LINE.” At first glance, it may sound like a contradiction, but I decided to unravel the “rigid image of a financial office carefully.”

The essential characteristic of a financial office is its numerous security conditions. I thought that by making fair use of this “security environment,” the image peculiar to financial offices could be converted into “originality.”
If you think about it, security is so strict that the services are safe and secure. It is precise because they are such people that we want them to work in the best possible environment, with a bright and pleasant atmosphere.

When we factorize security in the office, we find that it is not a “space surrounded by thick walls” but a “door and path.” In other words, to create a “security environment,” it is necessary to create a flow line that connects the dots of a security door.
In other words, if we can create a rich flow line to the doors, we can create a financial office that is just typical of LINE.

That is why we decided to create a long corridor that allows you to walk around the bright and scenic windows. The hallway is wider than the usual corridor. We made many niches and intersections here to create a busy shopping street, and as a result, the corridor functions as a lounge and study space.

Rather than feeling the “wall” of security, I wanted to create an “imagined sense of security” where I could walk along the street by the window, see someone, feel the weather and the seasons, and work in a slightly different environment. We were able to create an original “LINE-style financial office”.(ILYA + LINE Space Design Team)

【LINE OSAKI】

所在地:東京都品川区 大崎ガーデンタワー
用途:事務所
クライアント:LINE
竣工:2019年

設計:イリア+LINE Space Design Team
造作家具:丹青社+ワークプレイスソリューションズ
置家具:ワークプレイスソリューションズ+オカムラ+リリカラ
照明器具:ジェイエヌシステム
サイン・グラフィック:ホワイトパープル
スチールパーティション:オカムラ
AV設備:電子システム
厨房機器:ホシザキ東京
LAN・NWラック:三機工業
施工:イリア

撮影:ToLoLo studio

工事種別:インテリア・リノベーション
延床面積:9378.00m²
設計期間:2018.10-2019.02
施工期間:2019.02-2019.04

【LINE OSAKI】

Location: Osaki Garden tower, Shinagawa-ku, Tokyo, Japan
Principal use: Office
Client: LINE
Completion: 2019

Design: ILYA + LINE Space Design Team
Furniture design: Tanseisya + Workplace Solutions
Furniture: Workplace Solutions + OKAMURA + Lilycolor
Lighting design: JN System
Sign / Graphic design: WHITE PURPLE
Steel partition: OKAMURA
Audio-Visual Equipment: Denshi-system
Kitchen production: Hoshizaki Tokyo
LAN / NW rack: SANKI ENGINEERING
Contractor: ILYA

Photographs: ToLoLo studio

Construction type: Interior / Renovation
Total floor area: 9378.00m²
Design term: 2018.10-2019.02
Construction term: 2019.02-2019.04