BUSINESS

認定こども園が北海道ボールパークFビレッジに来春開園

設計・デザインはチームラボアーキテクツが担当

BUSINESS2022.02.24

北海道北広島市に2023年春に開業予定の〈北海道ボールパークFビレッジ〉内に、幼保連携型認定こども園が開園することが、キッズラボグループ(東京都豊島区)とファイターズ スポーツ&エンターテイメント(北海道札幌市)より発表されました。

施設の正式名称は〈キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園〉。設計とデザインを、猪子寿之氏が率いるチームラボの建築集団・チームラボアーキテクツが担当します。

ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド)イメージ

HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE(北海道ボールパークFビレッジ)全景イメージ(2023年3月開業予定)©H.N.F.

北海道ボールパークFビレッジ(通称:Fビレッジ)は、日本プロ野球球団の北海道日本ハムファイターズの新球場〈ES CON FIELD HOKKAIDO〉が建設中の大型複合施設です。試合の前後に滞在できるホテルやレストラン、国内最大級の子どもの遊び場および農業学習施設などが整備され、あらゆる人々が集う、多様なコミュニティ形成による街づくりを目指しています。
今回の「認定こども園」開園もその一環であり、子どもたちが自由に安心して活動できる環境を整え、子育て世代を応援していく同社の姿勢を示したものと言えます。
建設地は、新球場の南側、水辺や芝生エリアが広がるエリアとのこと。

北海道ボールパークFビレッジおよびES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド)イメージ

Fビレッジ 俯瞰イメージ ©H.N.F.

ファイターズスポーツ&エンターテイメント 前沢 賢取締役コメント(同社事業統轄本部長 兼 北海道日本ハムファイターズ取締役)
「スポーツビジネスにおいて子どもは財産と考えており、ボールパーク構想がスタートした時から、是が非でも実現したかったのが、保育園・幼稚園でした。キッズラボとの出会いによって、認定こども園がより具体的になり、最終的には、北広島市さんからのサポートのおかげで実現できる運びとなったことは、非常に感慨深いものがあります。
これからの時代を担う子どもたちとともに、Fビレッジ全体も成長していきたい。「こんな保育園・幼稚園があったらいいな」を、キッズラボと一緒に実現していく考えです。」

キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園

〈キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園〉イメージ ©︎ kidslabo

「キッズラボ ボールパークこども園」(通称)の運営を担当するのは、「子どもたちの未来を創造し、子育て世代を応援する」ことを企業理念に掲げ、首都圏を中心に18園の保育園を運営するキッズラボグループ(学校法人英進学園)。

「キッズラボ ボールパークこども園」においても、「生きる力をはぐくむ」を保育理念に掲げ、チームラボアーキテクツの設計・デザインにより、とことん遊びこみ、全身を使って空間を体験できる、工夫いっぱいの園舎となる見込み。
また、園内には、病児保育室も設けられ、病児・病後の子どもも安心して預けられる環境が整えられます。

キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園

〈キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園〉イメージ ©︎ kidslabo

「キッズラボ ボールパークこども園」の特長

1.北海道日本ハムファイターズと提携した保育
〈エスコンフィールドHOKKAIDO〉に隣接という立地をいかし、球場での園庭利用や、ファイターズと子どもたちとの交流など、球団と提携した保育を予定

2.農園を利用した食育
敷地に隣接する、クボタが運営する農業学習施設にて、実際に農作物に触れながらの食育教育を計画中

3.病児施設を併設
子どもが病気になったときや、病後の子どもを安心して預けることができる施設を園内に併設。北広島市における病児保育の設置は初の試み

4.SDGsを意識した取り組み
食べ物の大切さを学ぶ「食育」に加え、こども1人ひとりの主体性と多様性を認める保育や、エネルギーの大切さについて学ぶ機会を設けるなど、SDGsを意識した取り組みを行う

キッズラボ ロゴ

「認定こども園」施設概要

名称:キッズラボ 北海道ボールパークFビレッジ 認定こども園
通称:キッズラボ ボールパークこども園
設計・デザイン:チームラボアーキテクツ
構造:木造平屋建て
敷地面積:約2,500m²
延床面積:約700m²
定員(予定):認定こども園74名+病児保育2名
運営:キッズラボグループ(学校法人英進学園 / Webサイト
着工:2022年5月予定
開園予定日:2023年4月1日

ファイターズ スポーツ&エンターテイメント プレスリリース(2022年2月24日)
https://www.hkdballpark.com/news/detail/000033.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド)トピックス

BUSINESS2022.01.04

世界初、ファイターズの新球場はサウナ付き!

ととのえ親方監修、エスコンフィールドでファイターズ戦を見ながら”ととのう”
COMPETITION & EVENT2022.01.05

ファイターズのボールパークがアート作品を公募!

「HOKKAIDO BALLPARK ART PRIZE 2023」受賞作品はFビレッジ内に常設を予定

チームラボアーキテクツ トピックス

CULTURE2021.04.09
チームラボアーキテクツが設計した保育園〈キッズラボ南流山園〉が竣工
  • TOP
  • BUSINESS
  • MANAGEMENT
  • チームラボアーキテクツが設計・デザインを担当する認定こども園がファイターズの新ボールパーク〈北海道ボールパークFビレッジ〉に2023年春開園予定
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ