BUSINESS

アクタス初のグリーン専門店〈ノードリウム・京都〉

COCON KARASUMA(古今烏丸)に9/16オープン、植物が主役のインテリアショプ

BUSINESS2022.09.12

アクタス(ACTUS)が展開するインテリアグリーンブランド・NODERIUM(ノードリウム)の単独店舗が京都・烏丸にオープンする。
立地は、旧丸紅ビル」を、隈研吾建築都市設計事務所がリノベーションした複合施設・COCON KARASUMA(古今烏丸)の2階。そら植物園を率いる西畠清順氏がセレクトした植物の展示・販売を行うほか、企画展も開催。

ACTUS「NODERIUM」ブランドイメージ

NODERIUM ブランドイメージ

インテリア販売を主な事業とするアクタス(ACTUS)のインテリアグリーンブランドNODERIUMとして初の単独店舗となる、〈NODERIUM KYOTO(ノードリウム・京都)〉が、9月16日に京都市内中心部にオープンします。

NODERIUM(ノードリウム)とは

ノードリウムは、家具や雑貨と同様に、人々の暮らしに欠かすことのできない要素のひとつとして、アクタスが2014年より、自社店舗内のコーナーにて、インテリア視点で植物(グリーン)のある暮らしを提案してきた同社が展開しているインテリアグリーンブランドです。植物の品揃えから買い付け、関連品の開発に至るまで、2020年より内製化し、本格的な自社運営を行っています。

出店の背景

奇しくも、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大による、いわゆるコロナ禍の影響で、”イエナカ需要”の拡大とともに、人々の植物への関心が高まり、現在アクタスの主要店舗で展開している「NODERIUM」コーナーは32店舗中20店舗まで拡大しているとのこと。2022年は5億円の売上(2019年比で245%)を見込み、アクタスにとって主要なインテリアカテゴリーに成長を遂げています。

このような需要と売り上げ好調の背景を受け、「植物との出会いと発見のある場所」をテーマにした、単独店のオープンとなったものです。

ACTUS「NODERIUM」ブランドイメージ

NODERIUM ブランドイメージ

「グリーン」が主役のインテリアショプ

〈〈NODERIUM KYOTO〉のサイトは、下京区にある複合商業施設・COCON KARASUMA(古今烏丸)[*1]の2階(同フロアと、1階の一部に〈アクタス・京都店〉が既存で入っている)。
植物(グリーン)をインテリアを構成する1つのエレメントではなく、主役と捉え、インドアグリーンが主役となる空間提案をトータルで行うインテリアショップとなることを目指しています。

*1.〈COCON KARASUMA〉
1938(昭和13)年竣工の近代建築ビル「旧丸紅ビル」を、隈研吾建築都市設計事務所が2004年に改修・再生した複合施設。同年12月4日に開業。2021年に再び隈氏が改修を手がけ、7月にリニューアルオープンしている。テナントには、アクタスをはじめとする、「上質なくらし」を提案するショップやレストラン、映画館が入り、上層階はオフィスフロアとなっている。和名称は古今烏丸。

京都市下京区〈COCON KARASUMA〉

〈COCON KARASUMA〉外観

COCON KARASUMA(古今烏丸)ウェブサイト
https://coconkarasuma.com/

「そら植物園」とコラボ

また、店内のコンテンツとして、プラントハンター・西畠清順氏が代表を務める、そら植物園[*2]がセレクトした植物も用意。世界中から集められた、自然の力強さを感じさせる、珍しい植物に触れ、購入もできるコーナーとして、店内の奥にあるテラスに常設される予定です。

*2.そら植物園 概要
「ひとの心に植物を植える」をコンセプトに、プラントハンターの西畠清順氏が立ち上げた活動であり企業(2015年設立)。大阪と東京に拠点を構える。

西畠清順氏(そら植物園 代表)近影

西畠清順氏(そら植物園 代表)

世界各国のランドスケープデザインや造園工事など、各種緑化事業、イベントや撮影現場での空間演出など植物を届けることはもちろん、講演・執筆活動、植物にまつわるあらゆるアドバイザー業務などを展開。企業や行政機関を中心に、さまざまなクライアントから寄せられる多様な依頼を、これまでの植物業界にはなかった切り口で次々と成功させている。

そら植物園 農園

そら植物園 農園

そら植物園 ウェブサイト
https://from-sora.com/

企画展も開催

同店では、グリーンとインテリアの提案だけではなく、アフリカの伝統工芸品とグリーン、東欧の牧歌的な雑貨とグリーンなど、テイストやジャンルの異なるさまざまなインテリアとの掛け合わせを提案していく計画です。

NODERIUM KYOTO(ノードリウム・京都)企画展

店内では、企画展を定期的に開催。「植物との出会いと発見の場」となることを目指します。
こけら落としは、店舗オープンとともにスタートする「プリミティブアートとグリーン」展です。

NODERIUM KYOTO(ノードリウム・京都)企画展

「プリミティブアートとグリーン」展 イメージ

ノードリウム・京都 オープニング企画「プリミティブアートとグリーン」展

会期:2022年9月16日(金)~10月16日(日)
概要:アフリカ・東南アジア地域の人々が、古くから実際に生活道具としても使ってきた民芸品を紹介する。アートと呼ぶにも値するもので、植物の原産地に近い地域の文化から生まれたモノを含む。
今後開催予定の企画展:「世界のラグとグリーン」「東欧リトアニア雑貨とグリーン」ほか

NODERIUM KYOTO(ノードリウム・京都)

NODERIUM KYOTO(ノードリウム・京都)内観 イメージパース

NODERIUM KYOTO 店舗概要

和名表記:ノードリウム・京都
所在地:京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON KARASUMA(古今烏丸)2F(Google Map
営業時間:11:00-19:00
電話番号:0120-922-221 (アクタス・京都店)
オープン日:2022年9月16日(金)

NODERIUM(ノードリウム)詳細
https://www.actus-interior.com/noderium/

公式インスタグラム @noderium
https://www.instagram.com/noderium/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

COCON KARASUMA(古今烏丸)施設概要

CULTURE2021.07.08

隈研吾氏が再びリノベーションを担当

京都・四条烏丸の〈COCON KARASUMA〉が7/22リニューアルオープン

アクタス(ACTUS)TOPICS

PRODUCT2020.04.30

深澤直人×MARUNI×ACTUS

ダイニングチェア「MEGURO(メグロ)」
PRODUCT2022.03.07

ワーキングチェア "FOUR(フォー)" 今春発売

倉本仁×アクタス×カンディハウス×コクヨの四者の知見を融合
PRODUCT2022.06.01

深澤直人デザイン、Caresa(カレサ)デビュー

パナソニック企画・製造、アクタス販売・施工、家具のような感覚で選べるキッチンが誕生
BUSINESS2022.06.02

アクタス・新宿本店 キッチンフロアがリニューアルオープン

新ブランド「Caresa」を加えた国内外4つのシステムキッチンブランドを展開
BUSINESS2022.08.10

アクタス・青山店がリニューアルオープン

コンセプトは"暮らしの解決者からキュレーターへ"

Green(植物)TOPICS

CULTURE2020.05.19
植物屋 叢(くさむら / Qusamura)YouTube公式チャンネルを開設
COMPETITION & EVENT2020.07.10

「CASE: 30 strolls AZU KIMURA」

植物を素材に空間ディスプレイを手がけるフラワーアーティスト木村亜津の初個展
CULTURE2021.09.10
NOSIGNERが店舗をデザイン、観葉植物専門店[REN]がリニューアル
CULTURE2022.06.20

植物園の中に建つ天然繊維のパビリオン

自然界の素材と構造から着想を得たサステナブルな建築〈livMatS Pavilion〉
COMPETITION & EVENT2022.08.15

夜の植物園が光のアート空間に

大阪・長居植物園に「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」がオープン
  • TOP
  • BUSINESS
  • SERVICE
  • COCON KARASUMA(古今烏丸)にアクタス初のグリーン専門店〈ノードリウム・京都〉が9/16オープン
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ