BUSINESS

銀座に〈YA-MAN the store GINZA〉オープン

[Report]I IN(アイ イン)がインテリアデザインを担当、世界に発信する"美の殿堂"を目指す

BUSINESS2023.12.01

美容機器分野のトップブランドであるYA-MAN(ヤーマン)初のグローバル フラッグシップストア〈YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)〉が、東京・銀座8丁目に11月29日にオープン。

ブランド設立45周年を迎えた同社では中国をはじめとするアジア諸国のほか、2023年には米国において美顔器やヘアケア製品を本格進出するなど、グローバル展開を強化。銀座・中央通りへの出店を通して、日本だけでなく世界に向けて、ヤーマンの美顔器テクノロジーについて発信します。

11月28日に開催されたメディア向け内覧会を『TECTURE MAG』では取材。現地レポートを合わせて掲載します(特記なき画像は全てヤーマン提供)。

YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)

撮影:見学友宙

店舗のインテリアデザインは、照井洋平氏と湯山 皓氏が率いるI IN(アイ イン)が担当しました。

世界へ向けて発信するヤーマンの美の世界を、〈YA-MAN the store GINZA〉のための特別な光の演出と素材を用いて表現。”テクノロジーと美をコンセプトとする、上質なラグジュアリー空間”をデザインしています。

YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)

撮影:見学友宙

来店者を迎えるエントランスの正面には、5,148個のLEDを使用した「美肌光ステーション」を設計。ヤーマンが展開するプロダクトの1つ、美肌スチーマー「フォトケア」に搭載されたLEDの58.8倍の光を放ちます(注.ヤーマンの「美肌光」を疑似体験する空間であり、美容効果を得ることを目的とするものではありません)。

凹凸の深い厚さ15mmのガラスを用い、磨きの具合を調整することで、ガラス奥に仕込んだLED照明の光が屈曲し、にじむような効果が得られている(Photo: TECTURE MAG)

光の色は、ヤーマンの美容機器から発する複数の色を再現して時間とともに変化する(Photo: TECTURE MAG)

YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)

撮影:見学友宙

YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)

撮影:見学友宙

ラグジュアリー感を意識し、つくり込まれた什器。化粧品ディスプレイのように照明器具や鏡もデザインされている(Photo: TECTURE MAG)

店舗では3D肌測定器を用いて、肌の状態を立体的に計測したデータと利用者の声を、同社の研究拠点である「表情筋研究所」にフィードバック。美容技術向上に還元する概念実証の場となります。

ヤーマンの全商品を揃えた1階と、来年1月のオープンを予定している顔専門のトレーニングジム・FACE LIFT GYM(フェイス・リフト・ジム)をあわせ、2つのフロアで新たな”美顔器の殿堂”となることを目指します。

2階へと続く入り口のサイン(Photo: TECTURE MAG)

〈YA-MAN the store GINZA〉店舗概要

読み:ヤーマン ザ ストア ギンザ
所在地:東京都中央区銀座8丁目9-1 銀座中央通りMMビル 1F / 2F(Google Map
店舗面積:1F 143m² / 2F 319m²
営業時間:11:00-20:00
休業日:不定休
オープン日:2023年11月29日(水)
※ 2FのFACE LIFT GYM(フェイス・リフト・ジム)は2024年1月12日(金)オープン予定

YA-MAN the store GINZA(ヤーマン ザ ストア ギンザ)

〈YA-MAN the store GINZA〉外観イメージ(2023年11月15日時点、提供:ヤーマン)

ヤーマン 会社概要:1978年(昭和53年)設立。美容健康機器の研究開発・製造・輸出入販売、化粧品の輸入販売、生活雑貨の販売、先端電子機器(半導体検査装置等)の輸入販売を主な事業とする。精密電子機器メーカーとしての技術開発基盤を背景に、業務用美容機器にはじまり、家庭用美容機器も手がけ、「美しくを、変えていく。」を掲げ、美容機器専門メーカーとして革新的なプロダクトを製造・販売している。

ヤーマン(YA-MAN)ウェブサイト
https://www.ya-man.co.jp/

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

I IN インタビュー

FEATURE2023.11.16

I IN / 湯山 皓+照井洋平 インタビュー

TECTURE × I IN「日本の空間デザインの未来」を語る
FEATURE2023.09.12

著名デザイナーのプレゼン手法公開! #04(1/2)

デザインオフィス「I IN(アイ イン)」 / 照井洋平・湯山 皓インタビュー
FEATURE2021.11.22

Interview with Takahiro Saito / GOODLIFE, Hiromu Yuyama & Yohei Terui / I IN

不動産ビジネス×デザインが拓く未来のリノベーション市場 「イメージを覆すリノベーションを仕掛ける」齋藤崇宏(SMARG リノベーション)×湯山 皓・照井洋平(I IN)インタビュー
FEATURE2021.09.30

Special Interview with Hiromu Yuyama & Yohei Terui / I IN: Latest case study of ARC-X

【インタビュー動画】湯山 皓&照井洋平 / I IN「空間の魅力を引き立て 調和するARC-X」

I IN / 照井洋平・湯山 皓 TOPICS

BUSINESS2023.06.01

新丸ビル7階「丸の内ハウス」フロア トイレリノベーションプロジェクト

I IN × 三菱地所グループがデザインした新しいジェンダーカラーの光に包まれるパブリックトイレ
CULTURE2021.07.15

空間デザインは I INが担当、パノラマティクスによる体験型ラウンジスペースも

ブルーボトルコーヒー梅田茶屋町カフェが7/24オープン!
PROJECT2020.11.25

HAKUHODO FOUNDATION / I IN

光と素材が織り成す繊細で上質なオフィス空間
PROJECT2020.09.24

WARP STUDIO / I IN

近未来感とくつろぎが同居する東京・丸の内のオフィス

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • BUSINESS
  • SERVICE
  • I IN(アイ イン)がインテリアデザインを手がけた〈YA-MAN the store GINZA〉が銀座に11/29オープン
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ