CULTURE

「DESIGNART研究所」開校、国際的に活躍するブランディングディレクターの養成を目指す

CULTURE2021.05.12

日本最大級のデザイン&アートの祭典「DESIGNART TOKYO」を企画・運営している株式会社デザイナート(東京都港区 代表:青木昭夫)が、国際ブランディングディレクター養成塾「DESIGNART 研究所」を2021年6月に開校します。
場所は、渋谷スクランブルスクエア15階の共創施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」。クリエイティブで世界に貢献する、第1期生を5月31日まで募集します(入学は事前審査制)。

DESIGNART研究所
DESIGNART研究所

カリキュラムは、ものづくりに関わるブランディングを極めることを目指す「実践コース」と、どこでも手軽に学べる「オンラインコース」の2コース。講師陣は、各界のトップランナーが務め、実践的なビジネスデザインを学べる場となります。

DESIGNART研究所

DESIGNART研究所(デザイナート研究所)概要

対象:ものづくりに関わるブランディングを極めたい方で、社会人経験3年以上
コース(定員)と受講料
実践コース(定員25名):330,000円(税込)
オンラインコース(定員50名):112,200円(税込)

支払い方法
法人:請求書払いまたはPeatix 決済(カードにて分割払い可能)
個人:Peatix 決済(カードにて分割払い可能)

講師陣(順不同):
青木昭夫(DESIGNART クリエイティブディレクター)
立川裕大(t.c.k.w 伝統技術ディレクター)
小山ひろみ(ADDReC クリエイティブディレクター)
宗 佳広(Whatever クリエイティブディレクター)、富永勇亮(Whatever プロデューサー)
桐山登士樹(TRUNK デザインディレクター)
Kai-Uwe Bergmann(Bjarke Ingels Group パートナー)
長谷川浩己(studio on site ランドスケープアーキテクト)
徳田祐司(canaria クリエイティブディレクター)
永山祐子(YUKONAGAYAMA & ASSOCIATES 建築家)
横田幸信(i.lab 代表取締役)

開校期間:2021年6月~11月(6カ月間)、月に2回(土日どちらか)開催
講師:各界を牽引する10 名の講師陣 講師と1日座学&ワークショップ
場所:渋谷スクランブルスクエア 15階 SHIBUYA QWS(渋谷キューズCROSS PARK[クロスパーク])

応募方法:下記公式Webサイト上の応募フォームより申し込み
応募締切:5月31日(月)※入学は事前審査制

主催:DESIGNART / ADDReC
共催:SHIBUYA QWS
URLhttp://lab.designart.jp/

 

  • TOP
  • CULTURE
  • OTHERS
  • 「DESIGNART研究所」開校、国際的に活躍するブランディングディレクターの養成を目指す