COMPETITION & EVENT

閉幕した富山県立美術館「森村泰昌のあそぶ美術史」の展示解説動画

ゲストキュレーターに美術家の森村泰昌氏を迎え、富山県美術館のコレクションを大胆に構成して、3月7日より富山県立美術館で開幕した企画展「森村泰昌のあそぶ美術史 ―ほんきであそぶとせかいはかわる―」は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大防止のため、4月23日(木)より臨時休館に入っていましたが、再開することなく、5月10日(日)をもって閉幕することが、同館公式facebook等でアナウンスされました。

富山県立美術館「森村泰昌のあそぶ美術史―ほんきであそぶとせかいはかわる―」
https://tad-toyama.jp/exhibition-event/10033

同展は、森村氏の「普通のコレクション展示は絶対にやらない、思い切った展示を考える。見え方の発想を変える。これらの試みを、〈あそび〉という三文字に込める。」という考えのもとに、会場を同館のコレクションと、森村氏のセルフポートレイト作品などを合わせて、大胆な文脈でアートを展開する内容でした。

ゲストキュレーターとして、森村氏がどのように考え、展示をつくっていたのかを詳しく語る講演会が会期中に予定されていましたが、開催中止となっています。

代替えコンテンツとして、同館のYouTube公式チャンネルに、森村氏が1時間強にわたって展示を解説する動画が5月5日に公開されています。
会場で収録された展覧会紹介動画(約9分)も3月27日に配信されています。

富山県美術館企画展イベント動画
2020年5月5日「森村泰昌のあそび術―世界をかえる方法おしえます」(約1時間10分)

2020年3月27日「森村泰昌のあそぶ美術史ーほんきであそぶとせかいはかわるー」展紹介動画(9分)

富山県立美術館 YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9Ad2DbvUWshluDFARAojyA

なお、本展の巡回予定は現時点で発表されていません。