COMPETITION & EVENT

田根 剛、真鍋大度、齋藤精一らが登壇するオンラインセミナー2/19開催、サントス ドゥ カルティエ主催

“Timeless Creativity”ー時代を超えて愛されるクリエイティブとは何かをテーマにしたオンライントークイベントが、2021年2月19日(金)の20時から開催されます。

登壇者は、ライゾマティクスの真鍋大度氏と齋藤精一氏、建築家の田根 剛、宮地 純(Cartier JAPAN President & CEO)、元禄年間に京都で創業した西陣織の老舗・細尾の12代目社長を務める細尾真孝氏の諸氏。モデレータをKESIKIのパートナー・九法崇雄氏が務めます。

本イベントの主催はサントス ドゥ カルティエ[*]。同ブランドは、2018年より、日本のイノベーター、クリエイターらとアイデアを生み出す機会を創出するワークショップ「Santos Lab」を開催しており、このほど、ライゾマを率いる真鍋大度氏が、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響が社会に大きな影響を及ぼしていた2020年4月に立ち上げた特設サイトで、毎週金曜の夜にオンラインイベントを継続して開催している「Staying TOKYO」とのコラボレーションが実現したものです。

当日は定刻よりtwitchにてライブ配信、聴講は無料、予約不要です。(en)

*サントス ドゥ カルティエとは:
1904年にルイ・カルティエが、著名なブラジル人飛行家アルベルト・サントス=デュモンの、飛行中に時間を見たいという願いを叶えるために考案した世界で最初のモダンウォッチ。時代ごとに進化し、2018年に新しい「サントス ドゥ カルティエ」が誕生。丸みを帯びた正方形のダイアルに、調和のとれた曲線が美しいラグ、そしてあえて見えるように配されたビスモチーフなど、オリジナルモデルの哲学を忠実に受け継いだコレクション。

Cartier Santos

サントス ドゥ カルティエ ウォッチ

「Cartier “Santos Lab” with Staying TOKYO」

トークテーマ:Timeless Creativity(時代を超えて愛されるクリエイティブ)
開催日時:2021年2月19日(金) 20:00-22:00
登壇者(当日のプログラムによって登壇者が入れ替わる予定)
齋藤精一(パノラマティクス / Panoramatiks)、真鍋大度(ライゾマティクス / Rhizomatiks)、宮地 純(Cartier JAPAN President & CEO)、細尾真孝(細尾 代表取締役社長 12代目)、田根 剛(ATELIER TSUYOSHI TANE ARCHITECTS代表)
モデレータ:九法崇雄(KESIKIパートナー)
視聴方法:twitchにてライブ配信
https://www.twitch.tv/rhizomatiks
※定刻配信開始(ログインするとチャットにも参加可能)


【TECTURE MAG】関連記事
ライゾマティクスが組織変更、名称変更と新会社設立を発表(2020/10/31)
https://mag.tecture.jp/business/20201031-16532/

Rhizomatiks「STAYING TOKYO」次回予告(2020/05/08)
https://mag.tecture.jp/event/20200508-4323/

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • TALK EVENT
  • 田根 剛、真鍋大度、齋藤精一らが登壇するオンラインセミナー2/19開催、サントス ドゥ カルティエ主催