COMPETITION & EVENT

Tiffanyが制作したトロフィーやチャンピオンシップリングを特別展示

2021年7月"ティファニー@キャットストリート"オープン2周年アニバーサリーキャンペーン

2021年7月10日初掲、2023年3月23日WBCトロフィー画像追加

ティファニーのコンセプトストア”ティファニー@キャットストリート”にて、スポーツをテーマとしたキャンペーンが開催中。同ブランドがこれまで製作してきた、フットボール、バスケットボール、テニスのメジャー大会のトロフィーの数々が特別に展示されます(会期:2021年7月2日〜8月31日|2019年4月にリミテッドストアとしてオープン、2023年1月3日に閉店)。

ティファニー@キャットストリート 外観

ティファニー@キャットストリート 外観(2019年4月 店舗オープン時のプレスリリースより)

米国ニューヨークで1837年に文具・雑貨店として創業し、今日ではラグジュアリー・ブランドとして世界的に名高いティファニー。宝飾品・銀製品のプロダクトのほか、競技スポーツの勝者を讃えるトロフィーも制作していることは、あまり知られていないのではないでしょうか。

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

NBA® ラリー・オブライエン・チャンピオンシップ ・トロフィー

ティファニーによれば、NBA®(National Basketball Association)ファイナルの優勝チームに贈られる「ラリー・オブライエン・チャンピオンシップ ・トロフィー」、NFL®(National Football League)スーパーボウルの優勝チームに贈られる「ヴィンス・ロンバルディ・トロフィー」、PGA®ツアー・フェデックスカップのシーズン選手権の優勝者に授与される「PGA®ツアー・フェデックスカップ・トロフィー」、テニスの全米オープンの男子・女子各シングルス優勝者に贈られる「USオープン・トロフィー」や、多数のメジャースポーツのチャンピオンシップリングなどを同社が手がけています。

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

NFL® ヴィンス・ロンバルディ・トロフィー

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

PGA® ツアー・フェデックスカップ・トロフィー

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

USオープン・トロフィー

2021年には、ブランド史上初となる、eスポーツのトロフィーを制作。RPG「モンスターストライク」のトロフィーで、2021年7月10日から11日にかけて開催される、モンストグランプリ2021 ジャパンチャンピオンシップ決勝大会「XFLAG PARK2021(エックスフラグ / 通称:フラパ)」で決定する優勝チームの名前が刻まれる予定です(2021年6月24日 ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク プレスリリースより)

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

「モンストグランプリ」トロフィー(2021)

このトロフィーは、eスポーツアプリ「モンスターストライク スタジアム」を象徴するエンブレムから着想を得てデザインされました。
高さ約48cm、重さは4.5kg以上あり、スターリングシルバーをベースに、24Kイエローゴールドのバーメイルで仕上げられています。また、ティファニーの卓越したクラフトマンシップの証しである「TIFFANY & CO. MAKERS Ag 925」が刻印されています。
数々のスポーツトロフィーをデザイン・制作してきたティファニーの歴史に新たなマイルストーンを刻むトロフィーです。

ティファニーのスポーツトロフィー制作の歴史は、1860年に競馬トーナメントで贈られたウッドローン ベース(Woodlawn Vase)から始まりました。ロードアイランド州カンバーランドにあるホローウェア工房にて、「ティファニーメーカー」と呼ばれる熟練した職人たちの手でつくられています。
今回の[ティファニー@キャットストリート]のキャンペーンでは、前述のトロフィーや、チャンピオンシップリングの数々が一堂に会します。160年以上にわたり、さまざまなメジャースポーツのトロフィーとリングを制作してきた、ティファニーのクラフトマンシップを垣間見ることができる展示です。

ティファニー@キャットストリート 2周年アニバーサリーキャンペーン

ティファニー@キャットストリート 限定 スポーツプロダクト

さらに、キャンペーン期間中は、店内6つのフロアでインタラクティブなコンテンツを展開。エントランスにはバスケットボールコート、2階にはスケートボードのハーフパイプランプをイメージしたフォトスポットが登場します。
特別なスポーツプロダクトも7月2日に発売、「スポルディング」とのコラボレーションによるバスケットボールとサッカーボール、そして2型のスケートボードを展開します。
また、最上階に併設されたカフェ”ティファニー カフェ@キャットストリート”では、キャンペーンにあわせた新メニューも提供されます。

ティファニー@キャットストリート

ティファニー@キャットストリート 外観(22019年4月にリミテッドストアとしてオープン、2023年1月3日に閉店)

[ティファニー@キャットストリート]があるビルは、2005年に竣工した、建築家の安藤忠雄氏が設計した建築作品。同店は2019年4月に期間限定でオープン。ティファニーならではのウィットやクリエイティビティ、タイムレスな魅力が溢れるインタラクティブな環境を6フロアにわたって展開しています(2023年1月3日をもって閉店)。
ジュエリーやホーム&アクセサリーなど、ティファニーのアイコニックなコレクションの数々を取り揃え、その時々のテーマにあわせたラインナップと内装デザインを展開しています。
今回のキャンペーンは、オープンから2周年を迎えたストアのアニバーサリー・イベントとして開催されます。(en)

ティファニー カフェ@キャットストリート

ティファニー カフェ@キャットストリート 内観(2019年4月オープン時のプレスリリースより)

“ティファニー@キャットストリート” 店舗概要

所在地:東京都渋谷区神宮前6-14-5Google Map
キャンペーン開催期間:2021年7月2日(金)〜8月31日(火)
店舗営業時間:11:00-19:00
カフェ営業時間:11:30-18:30(L.O. 18:00)
※営業時間は変更になる場合あり

展示・トロフィー詳細
https://www.tiffany.co.jp/stories/sports-trophies/

店舗公式Webサイト
https://www.tiffany.co.jp/jewelry-stores/cat-street/


2023年3月21日にワールドベースボールクラシック(WBC)で優勝した”侍ジャパン”こと日本代表チームが獲得したチャンピオントロフィーもティファニー製です。
ティファニーは、2005年に初めてWBCのトロフィーをデザインして以来、ティファニーのホローウェア工房にて、職人の手作業でWBCのトロフィーを制作しています。

ワールドベースボールクラシック(WBC)2023 チャンピオントロフィー

ワールドベースボールクラシック(WBC)2023 チャンピオントロフィー

ワールドベースボールクラシック(WBC)2023 チャンピオントロフィー(ボックス付き)

ワールドベースボールクラシック(WBC)2023 チャンピオントロフィー(ボックス付き)

ワールドベースボールクラシック(WBC)の優勝チームに毎回贈呈されるチャンピオントロフィーは、フロリダ州マイアミで開催される今年のトーナメントのためにデザインが一新されています。
4点星の中央にあるボールのまわりに24Kゴールドのバーメイルを施した今回のトロフィーは、重さ12.7kg、高さ61cmで、”ティファニーブルー”のボックスに収められて贈呈されています。

ティファニーの職人たちは、はんだ付け、石留め、研磨、エッチング、組み立て加工といった伝統的な技術と、最先端技術を融合させ、約5カ月をかけてこのトロフィーを完成させました。

この伝説的なトロフィーは、WBCへの洗練されたオマージュであるとともに、ティファニーの世界的に名高いクラフトマンシップの輝かしいシンボルを体現しています。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 2023年3月22日プレスリリースより)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000458.000010426.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

ティファニー関連記事

CULTURE2020.08.24

OMA / Shohei Shigematsu Unveils Transformation of Tiffany & Co. Fifth Avenue Flagship Store

OMAのパートナー重松象平、ティファニー旗艦店の全面的な改装を発表
CULTURE2023.04.22

NY五番街のティファニー本店がリニューアル、"The Landmark"が誕生

OMA NYの重松象平とピーター・マリノによるリノベーション
COMPETITION & EVENT2024.05.07

OMAが会場をデザインした「ティファニー ワンダー」

[Report]技と創造の187年の軌跡、虎ノ門ヒルズ ステーションタワー45階 TOKYO NODEにて6/23まで

スポーツ関連記事

BUSINESS2020.10.11
日本初の複合型卓球施設〈T4 TOKYO〉を運営するスヴェンソンスポーツマーケティングが、卓球を通じた空間プロデュースや新たな企業価値創出をサポートする事業を立ち上げ
BUSINESS2020.10.14
究極の家具はゲーム用? オカムラがゲーミング家具開発でeスポーツ市場に参入
FEATURE2022.02.19

【北京五輪】スポーツピクトグラムのデザイン

中国の伝統的な篆刻(てんこく)を現代風にアレンジ
BUSINESS2022.01.04

世界初、ファイターズの新球場はサウナ付き!

ととのえ親方監修、エスコンフィールドで野球を見ながら”ととのう”
CULTURE2022.10.17

MADアーキテクツによる 景観に溶け込むスタジアム

世界最大の土で覆われた複合施設「衢州スポーツパーク」の目玉となる〈衢州スタジアム〉
CULTURE2022.10.28

ザハ・ハディド・アーキテクツによる地層のようなスポーツセンター

日射量の分析からルーバーの構成を決定し構造体を最適化することで材料を最小限に抑えた〈杭州国際スポーツセンター〉

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • Tiffanyが制作したトロフィーやチャンピオンシップリングを特別展示、[ティファニー@キャットストリート]オープン2周年アニバーサリーキャンペーン
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ