FEATURE

Featured projects
(2021.03.01-05)

今週の注目プロジェクト

FEATURE2021.03.06

【Archives】This week's PROJECT

【まとめ記事】注目の仕上げ材は!? 今週のPROJECT(2021.03.01-05)

【PROJECT】で今週1週間に取り上げた事例を、まとめて紹介します。

今週はオフィス、ホテル付帯施設、宿泊施設、住宅リノベーションの事例です。
注目の仕上げや納まりのポイントとともに、ご覧ください。

2021.03.01 min-pack / CURIOUS design workers

Photographs: CURIOUS design workers

パッケージ・段ボール製造業を営む企業のオフィスミーティングルームと、レンタルスペースのリノベーション事例。
企業の特徴と、段ボールの新しい可能性を発信する空間としています。
https://mag.tecture.jp/project/20210301-min-pack/

針葉樹の合板やパレットを用いた木材の仕上げの中に、ダンボールを使用したペンダントライトやフラワーポットが溶け合うように配されています。

2021.03.02 The Okura Tokyo / 観光企画設計社

Photographs: The Okura Tokyo

〈ホテルオークラ東京〉の本館再開発計画に伴い、新しく生まれ変わった〈The Okura Tokyo〉チャペルとバンケット、料理店のインテリア。
https://mag.tecture.jp/project/20210302-the-okura-tokyo/

床材でのバリエーションの出し方、ポイントとなる部分での壁材、特注品の使い方など、参考になりそうです。

2021.03.03 岡崎の住宅 / 麻生征太郎建築設計

Photographs: Koki Kimura | 木村昴貴

開口部を手掛かりとして内部を再構成した、築40年の木造平屋のリノベーション事例。
https://mag.tecture.jp/project/20210303-house-in-okazaki/

「壁、天井は塗装クロス下地の上にグレー塗装を施し、木部はイエローラワンを染色した。仕上げ色や艶に注意することで、光の反射を弱め、落ち着いた印象の室内空間をつくり出そうとしている」との解説。

トーンを整える手法が、仕上げからも読み取れます。

2021.03.04 Ready to Flight ! NARITA 旅の準備をする宿 くずみ第二小学校 / TA+A

Photographs: Yoshiaki Shioya | 塩谷嘉章

廃校になっていた小学校跡地を活用する宿泊施設の計画で、小学校らしさを残しながら機能を刷新。旅の楽しみが増すようなしつらえがされた事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210304-ready-to-flight-narita/

数多く導入されたメジャーなメーカーのスツールも、選び抜くことでいい雰囲気に。

2021.03.05 土浦のキッチン / 池田俊彦建築設計事務所

Photographs: takashi ikemura | 池村隆司

母屋と別棟になっているキッチン(浴室・サンルーム)の改装計画で、光、緑、時間の変化を楽しみ過ごすための空間に生まれ変わった事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210305-kitchen-in-tsuchiura/

個人的には、コンクリートのような表情をもつ大判タイルに注目。この計画での土間的な雰囲気に合っています。

来週も、詳細の詰まった事例の更新をお楽しみに!