FEATURE

Tile trends since the 2000s

Realistic tiles

FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 4【リアリスティックタイル】

2000年代以降のタイルのトレンドひとまとめ!

FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 1【ルーバータイル】
FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 2【大判タイル】
FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 3【復原タイル】

本物に迫り、本物を超える。
空間を躍動させる、スーパーリアルな質感のタイル。

2000年代に入り、タイルが大型化するとともに発展したのは「質感」です。
大理石、石、木、セメント、ガラス、金属、テキスタイルなどの素材を、プリント技術や成形技術の発展により、本物に見紛うほどの「スーパーリアル」な表情で再現できるようになりました。

例えば大理石は静脈が大胆に入る柄ほど価値が高いとされますが、こうした柄を大判のタイルで緻密に表現できるように。
価値の高い大理石は希少になっていることもあり、天然の大理石に代わる素材として注目が高まっています。
耐久性やメンテナンスの面でも、セラミックのタイルは優位にあります。

そしてスーパーリアルなタイルでは、天然素材で見られる規格外の柄や色調が発生しません。
多くの人が「より自然」と感じる仕上げを、確実に得られることができます。

求めるイメージや品質に沿って、表現の幅を大きく広げてくれるスーパーリアルなタイル。
最先端のタイルの質感と表現の例を、紹介します。

■稀少な大理石の豪華さと気品を表現

MARMOR[マルモア]

稀少な大理石の深い色合いや光沢感、大胆な筋模様をリアルに表現。
黒い「ネロマルキーナ」、白の「ビアンコ・スタッチャリオ」、まだら模様の「ブラックアンティーク」、細かい脈の入った「ジョリーグレー」が用意されている。
石の柄が活きる大きなサイズをラインアップし、高級な空間を演出する。

■柄と目地のデザインが楽しめる木調タイル

COMODO WOOD[コモドウッド]

ウォールナットをモチーフとして風合を追求した、木調のタイル。4色を用意する。
450×75mmの小型形状で、ヘリンボーンやズラシ目地など、多彩なパターン組みが可能。
張ったときに繊細な「バラつき感」が表現できるのも、小型形状ならでは。
床をはじめとして壁でも張ることができ、質感の高い空間づくりを実現できる。

■特別感のある希少石を余すところなく再現

PREGIATO[プレジャート]

採ること自体が難しく、宝石にもなる希少なオニキスや大理石柄を表現したタイル。
600mm角のサイズで5つの色があり、多様な空間に合わせて使用することが可能。
理想的な柄でコントロールしながら、壁や床の全面に張るデザインも。
モダンで高級感のある空間を演出できる。

■コンクリートを表現した常識破りのタイル

GRUNGE CONCRETE[グランジコンクリート]

味わいのあるコンクリート面を表現した、コンクリート調タイル。
600mm角のサイズで、ニュートラルな3色があり、イメージに合わせて選択可能。
近づいてみると、無数の落書きが再現された線が。ヴィンテージ感と遊び心が、空間に温かさを与えてくれる。
店舗などの商業施設をはじめ、用途を問わずに可能性を試したい。

4項目にわたって、実例を通して“最旬”タイルを紹介してきました。

表現のバリエーションが多彩になったタイルは、発想の幅を広げてくれることでしょう。

未来の空間づくりに向けて、最新のタイルをぜひ確かめてください。

DESIGNER’s TILE LAB | DTL – INAX

発想の幅を広げ、デザインを楽しくする。

“デザイナーズ・タイル・ラボ”が扱う、新しいタイプのタイルはこちらからご覧ください。

2000年代以降のタイルのトレンドひとまとめ!

FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 1【ルーバータイル】
FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 2【大判タイル】
FEATURE2021.09.30

2000年代以降のタイルの潮流。タイルはここまで進化しています。

2000年代以降のタイル Part 3【復原タイル】

タイル100年の歴史をインフォグラフィックスで!

FEATURE2021.09.30

The 100-year history of Japanese tiles, traced through time.

時代で追う、日本のタイル100年の歴史。