PROJECT
PROJECT2021.11.05

House & Café HéssOrganica / 山本卓郎建築設計事務所

カフェを中心に据えライフスタイルを発信する店舗兼住宅

(English below)

岡崎市の見晴らしのよい丘陵に住宅を新築するにあたり、建主ご夫妻は健康な食生活を提案するカフェを兼ねた家を構想されていた。ご主人が木質材料の研究者であり、奥様はオーガニックな料理に造詣が深いことから、木という素材はおふたりにとってシンボリックな意味を持っており、建物の外装には木材を使用することがイメージされていた。

カフェ来客用に駐車場を確保する必要から建物は建築面積を小さめにして3層構造としたが、これを「店舗兼用住宅」と考えた場合、アクセスのしやすさから1階を店舗、2・3階を住宅とするのが一般的である。しかしカフェをこのような「路面店」とすると、来客は敷地のもつ景観を十分に楽しむことができないうえ、奥様がカフェのキッチンで活動されることから、眺めのよい上階は平日のほとんどの時間誰もいない空間となってしまう。一般的に見ても店舗兼用住宅では「表 / 奥」や「上層 / 下層」など店舗と住居を両端に分離させたものが大多数だが、この住宅においてカフェは建主が発信するライフスタイルの中心であり、これが住まいと分けられることは好ましくない。カフェと住居は互いを排除するのではなく、中心を共有するものであるべきだと考え、カフェを3層構成の中間、2層目に配置することにした。これによってカフェとそのキッチンは建物の中央に位置し、それらを取り巻くようにさまざまな生活空間がある家、という同心円状の構成が明確になっている。カフェを中心にして時に上階の冬の居室に、時に下階の夏の居室に自由に居場所を見つけ、ライフスタイルの発信源から多様な距離感の中で生活を選択していただきたいと考えた。

そのうえで来客にとって入りやすい、つまりカフェにアクセスしやすい空間とするため建物を全体に半階分沈め、お店を1.5階相当の高さとすることで、前面道路からの高低差を小さくすることにした。最下層を半地下にしたことで建物は「地上2階地下1階木造」という少し不思議な法的位置づけとなっており、「3階建て」の建物とは見なされていない。これによって防火規制を回避し、3階建てでは難しい木製外装材の外壁への使用が可能となっている。(山本卓郎)

A store & house that focuses on cafes and conveys lifestyles

We received a request from the client to build a new house on a hill with a great view of Okazaki’s city and build a house that would serve as a café to propose healthy eating habits. Since the husband is a researcher of wood materials and the wife has a deep knowledge of organic cooking, wood has a symbolic meaning. Therefore, they imagined using wood for the exterior of the building.

Since they needed to secure parking space for visitors to the cafe, they decided on a three-story structure to reduce the building area. In the case of a three-story house that doubles as a store, it is common to have the first floor as a store and the second and third floors as houses for ease of access. However, if the café is a “street store,” visitors cannot fully enjoy the site’s unique landscape, and since the wife works in the kitchen of the café, the upper floor with a good view becomes an empty space most weekdays.
Furthermore, it is standard for houses that serve as stores to have a “front / back” or “top / bottom” layout, separating the store from the residence. However, we thought that the café and the residence should not exclude each other but share the same center, so we decided to place the café in the middle of the three-story structure, on the second floor. As a result, the concentric circle structure of the house becomes clear: the cafe and kitchen are located in the center of the building, and various living spaces surround them.
With the café at the center, we wanted the residents to be able to freely find a place to live, for example, on the upper floor during the winter and on the lower floor during the summer, and to choose a lifestyle within a variety of distances from the source of their lifestyle.

To make it easy for visitors to enter and access the café, we decided to reduce the height difference from the front road by sinking the entire building by half a floor and making the store equivalent to 1.5 stories high. It is not a three-story building that avoids fire regulations and allows wooden exterior walls, which is difficult to do in a three-story building. (Takuro Yamamoto)

【House & Café HéssOrganica】

所在地:愛知県岡崎市
用途:カフェ、戸建住宅
クライアント:個人
竣工:2015年

設計:山本卓郎建築設計事務所
担当:山本卓郎、作本大地
構造設計:山田憲明構造設計事務所 山田憲明、蒲池 健

撮影:新建築写真部、山本卓郎建築設計事務所

工事種別:新築
構造:木造
規模:地上2階、地下1階
敷地面積:140.41m²
建築面積:44.48m²
延床面積:115.84m²
設計期間:2012.11-2014.10
施工期間:2014.11-2015.10

【House & Café HéssOrganica】

Location: Okazaki-city, Aichi, Japan
Principal use: Cafe, Residential
Client: Individual
Completion: 2015

Architects: Takuro Yamamoto Architects
Design team: Takuro Yamamoto, Taichi Sakumoto
Structure engineer: Yamada Noriaki Structural Design Office, Noriaki Yamada, Ken Kamachi

Photographs: Shinkenchiku-Sha, Takuro Yamamoto Architects

Construction type: New Building
Main structure: Wood
Building scale: 2 Stories, 1 floor below ground
Site area: 140.41m²
Building area: 44.48m²
Total floor area: 115.84m²
Design term: 2012.11-2014.10
Construction term: 2014.11-2015.10

Other works

PROJECT2021.07.15

シンボルツリーのある家 / 山本卓郎建築設計事務所

独立した活動を確保しつつコミュニケーションを誘発する家
PROJECT2021.03.16

三万冊の本の家 / 山本卓郎建築設計事務所

書庫と庭で豊かにつながる二世帯住宅
PROJECT2021.04.19

大きなテラスの小さな家 / 山本卓郎建築設計事務所

南北に抜ける気積の大きなテラスで半屋外の活動も楽しめる家
  • TOP
  • PROJECT
  • CAFE
  • House & Café HéssOrganica / 山本卓郎建築設計事務所
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ