CULTURE

任天堂旧本社社屋がホテルに!

新棟は安藤忠雄設計監修、京都・鍵屋町に今春開業

CULTURE2022.01.20

2022年1月20日初掲、1月22日工事情報を追記

任天堂の旧本社社屋が改修され、ホテル〈丸福樓〉として今春開業します。
新棟も増築され、この設計監修を建築家・安藤忠雄氏(安藤忠雄建築研究所)が担当するとのこと(プレスリリース)。

ホテル〈丸福樓〉外観イメージ

安藤忠雄氏による丸福樓の外観スケッチ

サイトは、任天堂創業の地にあたる京都・鍵屋町。1947年に、任天堂の前身である山内任天堂が、花札・かるた・トランプの製造や販売をする会社として「丸福株式会社」を設立した地とのこと。創業者山内家が居住する場所として利用された、歴史ある建物です。
ホテル名称は、この屋号を受け継いでいます。

任天堂旧本社社屋

建築当時から歴史を刻んできた看板

任天堂旧本社社屋

緑色の瓦屋根と外壁のタイルが特徴的な外観

任天堂旧本社社屋

任天堂旧本社社屋 外観(改修前)

計画では、正面通に面する任天堂の旧本社屋(既存建物)に、建築家・安藤忠雄氏が設計監修した新しい建物が加わり、全18室のホテルとして再生。2022年4月開業を予定しています。

任天堂旧本社社屋

任天堂旧本社社屋(改修前)

既存棟(旧本社社屋)は、当時の建築様式や内装を活かした空間にリノベーションされます。対して、安藤忠雄氏が設計監修を担当する新棟は、シンプルでスタイリッシュな、居住性の高い空間になるとのこと。
全室で調度品が異なっており、泊まるごとに新たな発見を利用者にもたらします。

任天堂旧本社社屋

山内家の寝室として使用されていた部屋(ゲストルームとして改修される)

任天堂旧本社社屋

山内家の寝室として使用されていた部屋(ゲストルームとして改修される)

〈丸福樓〉のレストランで供される料理は、料理家の細川亜衣氏が監修。季節の食材を活かした、体に優しい無国籍料理でのラインアップを予定。夕食・朝食ともにコース仕立てでの提供となる見込みです。

丸福樓の運営は、Plan・Do・Seeが担当。全国でホテルや旅館、レストラン(東京都・青山〈THE AOYAMA GRAND HOTEL〉、静岡県・伊豆〈おちあいろう〉、京都〈THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO〉、大阪〈THE GARDEN ORIENTAL OSAKA〉、神戸〈ORIENTAL HOTEL〉など)を展開し、その地域の特性を活かした運営を行なっています。

任天堂旧本社社屋

丸福樓(まるふくろう)施設概要

住所:京都府京都市下京区正面通加茂川西入鍵屋町342番地(Google Map

工事内容:既存建物の改修と一部新築にて増築
建物規模・構造:
 敷地面積:802m²
 延床面積:1716.08m²
 既存部分:1180.60m² RC造 地上4階 地下1階建(※棟によって3階建てあり)
 増築部分:535.48㎡ RC造 地上4階建
設計監理:安藤忠雄建築研究所・ノム建築設計室
施工:大林組

客室数:18室(33m²〜79m²)
客室料金:100,000円/泊〜(朝食・夕食・飲物・軽食を含む ※表記料金は、1室2名で利用時の1室あたりの料金、消費税・サービス料・宿泊税込)
チェックイン:15時
チェックアウト:12時

丸福樓 公式WEBサイト
https://marufukuro.com

公式Instagram
https://www.instagram.com/kyoto.marufukuro/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

ホテル〈丸福樓〉4/1開業

CULTURE2022.03.30

京都・鍵屋町に〈丸福樓〉4/1開業!

安藤忠雄設計監修、任天堂旧本社社屋が改修・増築されホテルに。ライブラリーの設計監理をSUPPOSE DESIGN OFFICEが担当

安藤忠雄氏 関連記事トピックス

FEATURE2020.09.16

Quick report & Movie: Jingu-Dori Park Toilet by Tadao Ando

安藤忠雄が語る「世界に誇れる安全で清潔な”あまやどり”トイレ」
CULTURE2020.07.04

安藤忠雄設計〈こども本の森 中之島〉

大阪・中之島に7月5日オープン
CULTURE2021.03.16

安藤忠雄デザイン監修〈W Osaka〉3/16開業

マリオットのラグジュアリー・ライフスタイルホテル
CULTURE2021.01.27
安藤忠雄が基本設計に参画、京大が医学部構内に「がん免疫総合研究センターBristol Myers Squibb棟」を建設
CULTURE2021.12.17

安藤忠雄デザイン監修で感染症研究棟を阪大が建設

日本財団・大阪大学感染症対策プロジェクトの一環、吹田キャンパスに2025年2月竣工予定
CULTURE2022.03.21

ベネッセアートサイト直島に2つの新ギャラリーがオープン!

安藤忠雄設計〈ヴァレーギャラリー〉と新素材研究所〈杉本博司ギャラリー 時の回廊〉
CULTURE2022.03.24

〈こども本の森 神戸〉が3/25オープン

設計・寄附の中心は建築家の安藤忠雄氏

歴史的建築物のホテルコンバージョン事例

CULTURE2020.07.17
〈ブルガリ ホテル ローマ〉がイタリア合理主義建築をリノベーションして2022年に開業
CULTURE2020.08.08

マイクロ再開発が進む日本橋兜町

北欧クラフトビール「オムニポロ」の直営店が日本初上陸、〈HOTEL K5〉も2月に開業
FEATURE2021.03.11

[Special Report] KACHI-TEI

【内覧会Report】F.L.ライトの高弟・遠藤新の名建築を 宿泊施設にリノベーションした〈加地邸〉
FEATURE2021.06.05

[Special Report] "SHIROIYA HOTEL"

藤本壮介、レアンドロ・エルリッヒらによる奇跡のコラボレーションで再生された〈白井屋ホテル〉現地レポート
PROJECT2021.07.19

山添村のホテル / OHArchitecture + Atelier Satoshi Takijiri Architects

不自由な日常と村の環境を味わう古民家ホテル
PROJECT2020.08.31

青普麗江白沙文化行館 / 堤由匡建築設計工作室

古民家を改装して雄大な景観と地域性を空間に取り入れたリゾートホテル
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 任天堂旧本社社屋がホテルに!新棟は安藤忠雄設計監修、京都・鍵屋町に今春開業
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ