CULTURE

〈HAY OSAKA〉が大阪にオープン!

待望の直営店2店舗目、内装ディレクションを倉本仁氏が担当

CULTURE2022.03.31

Rolf Hay(ロルフ・ヘイ)氏により、デンマークで2002年に設立された、インテリアプロダクトブランド。HAY(ヘイ)。東京・表参道〈GYRE〉にある直営店〈HAY TOKYO〉に続いて、待望の国内2号店〈HAY OSAKA〉が、3月18日に大阪市内にオープンしました。立地は、今年2月2日に開館して以来、話題の大阪中之島美術館の1階です。

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

Photographs: Tetsuo Kashiwada

店舗の内装ディレクションを手掛けたのは、プロダクトデザイナーの倉本 仁氏(JIN KURAMOTO STUDIO 代表)。設計協力者として、イイジマデザインの飯島 靜氏がクレジットされています。
内装設計を専門とするデザイナーとは異なる、倉本氏のプロダクトデザイナーとしてのアプローチから、大阪の地域文化や地場の素材を取り入れつつ、HAYの魅力を空間として表現しています(2枚下の画像:計画段階の店内イメージパース)。

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

倉本 仁氏 プロフィール:家電メーカー勤務を経て、2008年JIN KURAMOTO STUDIOを設立。物事の本質を明快な造形表現で伝えるアプローチで家電や家具、自動車、日用品等の様々な製品デザイン開発に携わり、国内外のクライアントにデザインを提供している。iF Design賞、グッドデザイン賞など、受賞多数。

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

計画段階のイメージパース(JIN KURAMOTO STUDIO+イイジマデザイン)

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

金網を用いた間仕切りのデザイン

内装デザインにおける特徴の1つが、内壁に用いられた金網フェンスです。ひし形金網を製造する東大阪市のメーカー、共和鋼業と協業して、HAYのプロダクトカラーを金網で表現しています。
店内の什器も特注で、日本の人気コミックに登場する道具から着想を得たデザインとのこと。中に空気を入れて膨らませたグレーのポリ塩化ビニルを連結して積み重ね、什器としています。

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

〈HAY OSAKA〉オリジナル什器

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

〈HAY OSAKA〉の店内は、MARKET(マーケット)、ROOM(ルーム)、MUSEUM(ミュージアム)の3つのエリアに分かれています。

MARKET
コンテンポラリーかつカラフルで遊び心に溢れた、ホームアクセサリーのエリア
ROOM
デンマークにある〈HAY HOUSE〉の1区画を切りとったような、HAYのある暮らしが想像できるエリア
MUSEUM
美術館の中にあるHAYの博物館。数多くのプロダクトが揃い、体感もできるエリア

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

また、〈HAY OSAKA〉は、ホームユースやギフトとしてだけでなく、法人の利用も意識した品揃えとレイアウトになっているのも特徴の1つです。
HAYが展開するプロダクトの多彩さを示す、さまざまなチェアに囲まれたコーナーをはじめ、店内には商談用の打ち合わせスペースも用意されています。

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

商談スペース

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

Photo by Tetsuo Kashiwada

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

大阪中之島美術館内 HAY OSAKA

Photographs: Tetsuo Kashiwada

〈HAY OSAKA〉店舗概要

所在地:大阪府大阪市北区中之島4丁目3-1 大阪中之島美術館 1F(Google Map
営業時間:月・日曜 11:00-17:00 / 火-土曜 11:00-19:00
定休日:不定休

HAY 公式ウェブサイト
https://www.hay-japan.com/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

大阪中之島美術館

COMPETITION & EVENT2022.02.12

〈大阪中之島美術館〉開館記念「超コレクション展」

設計は遠藤克彦建築研究所、カンディハウス+藤森泰司アトリエが家具をデザイン

スキーマ建築計画が手がけた〈HAY TOKYO〉

PROJECT2020.06.13

ヘイ・トーキョー / スキーマ建築計画

2種類のインターフェースで成長し続ける店舗

倉本 仁 / JIN KURAMOTO STUDIO トピックス

COMPETITION & EVENT2021.10.22

「DESIGNART TOKYO 2021」10/22開幕!

日本最大級の分散回遊型デザイン&アートフェスティバル
PRODUCT2022.03.07

ワーキングチェア "FOUR(フォー)" 今春発売

倉本仁×アクタス×カンディハウス×コクヨの四者の知見を融合
COMPETITION & EVENT2022.03.19

少し先の未来とデザイン「想像する余白」展

NTTドコモと倉本仁、鈴木元、三宅一成との共創プロジェクト、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3にて3/19より開催
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 〈HAY OSAKA〉が大阪にオープン!待望の直営店2店舗目、内装ディレクションを倉本仁氏が担当
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ