CULTURE

渋谷・スクランブル交差点の〈SHIBUYA TSUTAYA〉がリニューアルオープン

1-2Fにスターバックス、3FにSHARE LOUNGEを新設、全館で約500席を有する「カフェ&ラウンジ」が誕生

CULTURE2024.04.25

東京・渋谷のスクランブル交差点に面した〈SHIBUYA TSUTAYA〉が改装工事を終え、4月25日にリニューアルオープンを迎えました(注.営業再開初日は混雑が予想されるため、整理券の配布などの入館規制が実施される。詳細はこちら

SHIBUYA TSUTAYA

〈SHIBUYA TSUTAYA〉外観

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)3つの主な機能

〈SHIBUYA TSUTAYA〉を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)ほかの発表によれば、地下2階+地上8階で構成される館内には、リニューアル前と同様にスターバックス([スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 1F店]と[スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 2F店]が入るほか、新たに[SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)]と[コラボレーションカフェ]を展開。全館で約500席を有する「カフェ&ラウンジ」が誕生します。

1-2階 Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)

リニューアル後のSHIBUYA TSUTAYA フロア構成

スターバックス コーヒー ジャパンの発表によれば、渋谷・公園通り側の入口1階に位置する[スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 1F店]は、テイクアウト専用となり、ビバレッジのみを販売する店舗として営業。階上の[スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 2F店]は、2階の全フロアにわたり増床、100席で展開します。

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)

〈スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 1F店〉外観イメージ(Starbucks Coffee Japan 2024年4月17日プレスリリースより)

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)

〈スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 1F店〉内観イメージ(Starbucks Coffee Japan 2024年4月17日プレスリリースより)

スターバックス新店舗のデザインコンセプトは「STARBUCKS Green Ribbon」

リニューアルオープンするスターバックス店舗のデザインコンセプトは「STARBUCKS Green Ribbon」。エスカレーターで2階フロアに到着すると、空間全体を包み込むような2つのグリーンのリボンが人々を迎えます。
1つ目のグリーンのリボンは、1本のリボンのようにつながる71mのカウンター+客席。ベンチシートやカウンターとして使用されるほか、曲線となったゲートを潜り抜けると、渋谷スクランブル交差点や街並みを眺めることができるスペースへとつながります。
2つ目のグリーンのリボンは、店内の壁面に合わせてカーブを描き、やがて1本につながる、縦1m×横35mのデジタルアートです。大勢の人の手を経て届けられる1杯のコーヒー、人が行き交う渋谷の交差点、そしてさまざまな職人の手がつくり出し伝えられてきた日本の文化、渋谷の街に集う多様な人々が生みだす”渋谷カルチャー”に着目したデジタルアートとのこと。グリーンリボンビジョンとして映し出される映像は、それぞれに異なる人や物が偶発的につながり、融合することで「時空を超えたつながりから生まれる無限の可能性」を表現したもので、店内の見る場所や時間帯によって異なる体験を生み出します。

この2つのグリーンのリボンが、渋谷の街、そこから生まれるエネルギーや多様なカルチャーとスターバックスをつなげ、訪れた人々をこの店舗ならではの没入体験へと誘います。

※以上、Starbucks Coffee Japan 2024年4月17日プレスリリースより、編集部にて抜粋

スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 2F店

〈スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA 2F店〉内観(CCC 2024年4月25日プレスリリースより)

3階・4階に待望の「SHARE LOUNGE」が登場!

〈SHIBUYA TSUTAYA〉3-4階にオープンする「SHARE LOUNGE」は、渋谷エリア最大級の半個室ブース席を備えた約240席を有するシェアラウンジです。朝8時から営業を開始、夜23時まで利用できます。

3階では、渋谷スクランブル交差点を一望できる窓側のスタンディング席のほか、ゆったりと寛げる着座席93席。4階は書棚・アートに囲まれた空間に、半個室ブース26席、オープンスペース75席、4名用・8名用の会議室2室を用意しています。

「SHARE LOUNGE」の利用は有料(利用方法はCCCウェブサイトを参照、詳細はこちら)。料金は、1時間あたりの通常プランが60分・1,650円、アルコールプランが60分・2,200円です。

SHIBUYA TSUTAYA 3階[SHARE LOUNGE]

3階[SHARE LOUNGE]

SHIBUYA TSUTAYA 4階[SHARE LOUNGE]

4階[SHARE LOUNGE]

4階は渋谷を訪れる多様なワーカーに向けて、ワークスタイルが豊かになり、クリエイティブな発想のもととなるような書棚・アートに囲まれた空間に(CCC 2024年3月13日プレスリリースより)。

CCC × GREENFUNDING コラボコーナーが登場

4階「SHARE LOUNGE」に新設・常設となる、CCCとクラウドファンディングサイト・GREENFUNDING とのコラボレーションコーナー「GREEN FUNDINGタッチ&トライ」も今後は注目です(詳細 / ワンモア 2024年4月11日プレスリリース)。

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)

4階「GREEN FUNDINGタッチ&トライ」コーナー(イメージ)
展示はエントリーおよび事前審査制(GREEN FUNDING起案者は無料で展示可能)

オープニングに展示される製品は、Polaroid(ポラロイド)社日本未発売のフラッグシップモデル・Polaroid I-2、日本発スタートアップ・Cear社の世界初となるSnapdragon Sound™️対応ポータブルスピーカー・Cear pavé(シーイヤーパヴェ)、ChatGPT連携で超高速文字起こしと要約が可能なAIボイスレコーダー・CHIME NOTE proなど9製品を予定。

出展では鹿島も名を連ね、同社が英国サウサンプトン大学と共同開発した、立体音響技術「OPSODIS」(オプソーディス)を搭載した小型スピーカー「OPSODIS 1」のプロトタイプのデモンストレーション展示が行われます(鹿島 2024年4月13日プレスリリースより)。

「GREEN FUNDINGタッチ&トライ」

鹿島(360度立体音響「OPSODIS®」搭載小型スピーカー)

「GREEN FUNDINGタッチ&トライ」に出展する鹿島のプロダクト:360度の立体音響を実現する「OPSODIS®」を搭載した小型スピーカー(展示期間:2024年4月25日~2024年5月下旬予定)

5階ポケモンカードゲーム公認ラウンジ[POKÉMON CARD LOUNGE]

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)ロゴマーク(CCC 2024年4月15日プレスリリースより)

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

店内利用イメージ

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

POKÉMON CARD LOUNGE オリジナルグッズ

POKÉMON CARD LOUNGE(ポケモンカードラウンジ)

POKÉMON CARD LOUNGE 内観

6階[IP書店]

6階には、POP UP SHOP・IP100・ギャラリーの3つの機能で構成される[IP書店]がオープン。コミック・フィギュア・グッズなどを中心に販売し、それらの半数以上は〈SHIBUYA TSUTAYA〉オリジナルの限定商品となります(CCC 2024年3月11日プレスリリースより)。

SHIBUYA TSUTAYA 6階[IP書店]

6階[IP書店]

7階[コラボレーションカフェ]

7階にオープンする[コラボレーションカフェ]は、さまざまなIP(Intellectual Property / 独創性・新規性・創造性のある思想・創作物・発明・技術・デザイン・ノウハウなど、人間が生み出した知的財産)とコラボレーションし、体験と空間でファン同士がつながるカフェとなります。
アニメ、コミック、アーティストやラグジュアリーブランドを中心とした、世界中の多様なIPとコラボレーションし、ここでしか出会えない体験を通して、人々およびファン同士のつながりを誘発します。
カフェでは、IPの世界観からインスピレーションを得たオリジナルのフード・デザート・ドリンクを提供。購入者特典やオリジナル限定グッズの販売も予定しているとのこと。

SHIBUYA TSUTAYA 7階コラボレーションカフェ

7階コラボレーションカフェ

1階・地下1階 世界中のIPで好きをつくるフロア[SIPS/Shibuya IP Square]

SHIBUYA TSUTAYA

地下1階[Shibuya IP Square B]

1階[SIPS A]は、屋外エントランスのLEDビジョンに加え、店内に3面の屋内LEDビジョンを備え、大画面のビジュアルを通じて、さまざまな世界中のIP(Intellectual Property)とつながっているかのような世界感を体感できます。

地下鉄・渋谷駅と直結した地下1階の[SIPS B]は、世界中の美術館で採用されているという展示什器による、没入感のある空間デザインに。アーティスト・作家の作品展示や物販なども行う、コラボレーションイベントを展開するフロアです(CCC 2024年3月22日プレスリリースより)。

地下2階[エンタメワンダーランド]

地下2階フロア「エンタメワンダーランド」は、アーティスト、タレント、アイドルを中心に、人々の「好き!」を集めたフロアです。
巨大パネルや吊りフラッグ、特大4Kビジョンなどを活用した大型展示の実施や、CDやDVD、写真集や雑誌などのポップアップ販売を行うほか、〈SHIBUYA TSUTAYA〉限定商品の取り扱いも予定しています。

SHIBUYA TSUTAYA

地下2階[エンタメワンダーランド]

〈SHIBUYA TSUTAYA〉店舗概要

所在地:東京都渋谷区宇田川町21-6(Google Map
リニューアルオープン:2024年4月25日 ※10:00より営業開始(入館規制を実施予定)

営業時間(各フロアで異なる)
地下2階 エンタメワンダーランド
営業時間:10:00-22:00

1-2階 スターバックス
・スターバックス コーヒー SHIBUAYA TSUTAYA 1F店
・スターバックス コーヒー SHIBUAYA TSUTAYA 2F店
座席数(2F):100席
営業時間:1F店 7:00-22:00 / 2F店 8:00-22:30
https://shibuyatsutaya.tsite.jp/starbucks/

3-4階 SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)
店名:SHARE LOUNGE SHIBUYA TSUTAYA
座席数:約240席
営業時間:8:00-23:00 ※2024年4月25日(木)のみ10:00オープン
https://shibuyatsutaya.tsite.jp/sharelounge/

4階 SHARE LOUNGE内「GREEN FUNDINGタッチ&トライ」
営業時間:8:00-22:00

5階 POKÉMON CARD LOUNGE
営業時間:10:00-22:30

6階 IP書店
営業時間:9:00-23:00

7階 コラボレーションカフェ
座席数:77席
営業時間:10:00-22:00
https://shibuyatsutaya.tsite.jp/collaboration-cafe/

8階 スタジオ/ 屋上
館内サイネージや屋外ビジョンに同時配信できるインフラを備えた多機能フロア

〈SHIBUYA TSUTAYA〉ウェブサイト
https://shibuyatsutaya.tsite.jp/

SHIBUYA TSUTAYA 公式X
https://twitter.com/SHIBUYATSUTAYA


#PR TIMES TV:渋谷スクランブル交差点に新聖地 生まれ変わったシブツタ、4/25オープン(2024/04/25)


店舗の歴史

〈SHIBUYA TSUTAYA〉は、映画・音楽・書籍コミック、ゲームなどのエンタテインメントコンテンツを、買う・借りることができるマルチパッケージ・マルチユースストア・TSUTAYAの旗艦店として、渋谷スクランブル交差点に面して1999年12月に開業。『好きなもので、世界をつくれ。SHIBUYA TSUTAYA』を掲げて、2023年10月31日より全フロアで改装工事が実施されていた。

SHIBUYA TSUTAYA(蔦屋 渋谷店)外観

リニュアールオープン前の〈SHIBUYA TSUTAYA〉外観(CCC 2023年8月10日プレスリリースより)

CCC最新プレスリリース(2024年4月25日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001469.000018760.html

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

TSUTAYA(ツタヤ)が展開する「SHARE LOUNG」

BUSINESS2021.08.24
〈TSUTAYA 田町駅前店〉が160席の全館SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)にリニューアル
BUSINESS2021.12.03

代官山 蔦屋書店にシェアラウンジがオープン

朝7時から22時まで営業する蔵書3,500冊のSHARE LOUNGE
CULTURE2022.12.21

東京駅前 丸ビルに〈TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI〉がオープン

ツタヤのシェアラウンジが丸の内に初進出、代官山に続く旗艦店として国内最大の220席を展開
CULTURE2023.06.09

梅田 蔦屋書店に「シェアラウンジ」がオープン

フロアリニューアルで大阪を含む関西最大規模の176席を用意

TSUTAYA(ツタヤ)TOPICS

BUSINESS2020.07.02
〈TSUTAYA BOOKSTORE 渋谷スクランブルスクエア〉がビジネス関連のサービスを充実してリニューアル
BUSINESS2023.05.28

〈TSUTAYA BOOKSTORE 常総インターチェンジ〉がオープン、アグリサイエンスバレー構想に基づく開業

SUPPOSE DESIGN OFFICEが設計監理・全体監修を担当、コンセプトは「Second House 自宅でできない楽しみを」

Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)TOPICS ※終了したイベントを含む

CULTURE2020.06.26
手話が共通言語となる国内初のスターバックス サイニングストアが東京・国立市にオープン
CULTURE2020.06.17

〈和歌山市民図書館〉が開館

年中無休、蔦屋書店とスターバックスを併設
BUSINESS2021.12.08

カップは「借りて・返して・再利用」を推奨

環境配慮型のスターバックス コーヒー店舗が皇居外苑 和田倉噴水公園にグランドオープン
CULTURE2020.07.29

コンセプトは"海外のガソリンスタンド"

藤原ヒロシ氏プロデュースによるスターバックスが〈MIYASHITA PARK〉に8月4日オープン
COMPETITION & EVENT2023.01.14

スターバックスの店づくり・店舗デザインを紐解く!

代官山 蔦屋書店主催トークイベント1/23開催、商店建築増刊『STARBUCKS Store Design』連動企画

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 渋谷・スクランブル交差点の〈SHIBUYA TSUTAYA〉が4/25リニューアルオープン! 1-2Fにスターバックス、3FにはSHARE LOUNGE(シェアラウンジ)を備え、全館で約500席を有する「カフェ&ラウンジ」が誕生
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ