BUSINESS

カップは「借りて・返して・再利用」を推奨

環境配慮型のスターバックス コーヒー店舗が皇居外苑 和田倉噴水公園にグランドオープン

BUSINESS2021.12.08

東京都千代田区・皇居前に、環境への配慮を強く打ち出したスターバックスの店舗がオープンしました。

店舗の立地は、環境省が管理する皇居外苑。公園および和田倉休憩所の魅力向上を目指し、飲食物などの提供を行う業者の公募が行われ、スターバックス コーヒー ジャパンが今春に選定されていました。
2021年7月下旬より、期間限定ストアとしてオープン。12月1日にグランドオープンを迎えたものです。

スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店 外観

〈スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店〉外観

〈スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店〉は、スターバックスが世界自然保護基金(WWF)と共同策定した、環境に配慮した店舗のための国際認証「Greener Stores Framework」[*]を取得した日本1号店。環境配慮への観点から、新たなソリューションを試験的に導入・検証する「サステナビリティ ハブ(拠点)」と位置づけられています。

スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店での取り組み

開業当月の12月は、店舗から出る廃棄物削減の実証実験に軸をおき、リユースを基本とする国内店舗初のサービススタイルを導入。具体的には、フードの陳列は無し。持ち帰り時は繰り返し使える「借りるカップ」の利用を推奨し、店内利用ではマグなどで提供するなど、使い捨てカップの使用を削減をします。

この「借りるカップ」という、「借りて・返して・再利用する」循環型プログラムは、11月22日から2022年5月31日まで、東京都内・丸の内エリアのスターバックス10店舗で行われている実証実験を踏まえ、導入されました。

「借りて・返して・再利用する」循環型プログラム

「借りて・返して・再利用する」循環型プログラム

「借りて・返して・再利用する」循環型プログラム

スターバックス コーヒー ジャパンでは、国内のスターバックス店舗と比較して、紙コップの削減目標値は約75%、店舗伝隊では、廃棄物量の約40%削減を目指します。
店舗でのさまざまな実証実験や利用者の声から得たラーニングを蓄積し、今後の店舗づくりに活かしていく計画です。

店内の空間デザインでは、リサイクル素材や間伐材などを積極的に活用し、キャンバスや漁網のアートをインテリアとして採用しています。什器類は、長く使い続けることを目指して、国産材100%の家具。さらに、出店工事の際に店舗から出た廃棄物の約85%を、鉄や紙の原材料としてマテリアルリサイクルに回したとのこと。

スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店 内観

スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店 内観

さらに、店内には、感染症への対策などから、自律分散型水循環システムを開発するWOTAと協業し、手洗い可能なクリーンステーションが設置されています。

〈スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店〉店舗概要

所在地:東京都千代田区皇居外苑3-1(Google Map
面積:401.62m3m²
席数:84席
営業時間:7:00-21:00
開店日:2021年12月1日(水)

スターバックス コーヒー ジャパン 公式Webサイト
https://www.starbucks.co.jp/

*Greener Stores Framework
包括的な環境性能基準をベースに、世界自然保護基金(WWF)などの専門機関とともに、スターバックスが2018年に策定し、オープンソース化したフレームワーク。スターバックス独自のサステナブルなコーヒー調達ガイドライン「C.A.F.E.プラクティス」の第三者認証機関でもあるSCS Global Servicesがその監査と認証を担う。
スターバックスの直営店舗の設計、建設、運営にいたるまで、環境に配慮した店舗づくりの新たな基準として掲げており、2025年までに世界10,000店舗に展開する予定。
https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/2021/greener-stores-framework/


店舗関連リンク

環境省報道資料
https://www.env.go.jp/press/109727.html

スターバックス コーヒー ジャパン プレスリリース
カップを「借りて・返して・再利用する」循環型プログラム(2021/11/17)
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2022-4497.php

〈スターバックス コーヒー 皇居外苑 和田倉噴水公園店〉オープン(2021/11/29)
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2022-4504.php
スターバックスが掲げるリソースポジティブカンパニー戦略
https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/2021/starbucks-greener-stores/

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

スターバックス関連記事

CULTURE2020.06.26
手話が共通言語となる国内初のスターバックス サイニングストアが東京・国立市にオープン
CULTURE2020.06.17
年中無休、蔦屋書店とスターバックスを併設した〈和歌山市民図書館〉が開館
CULTURE2020.07.29
コンセプトは"海外のガソリンスタンド"。藤原ヒロシ氏プロデュースによるスターバックスが〈MIYASHITA PARK〉に8月4日オープン

WOTA 関連記事

PRODUCT2020.09.25
街中に公衆手洗いスタンド〈WOSH〉を設置するプロジェクト「WELCOME WASH GINZA」が東京 銀座・有楽町エリアで始動
COMPETITION & EVENT2020.10.30
グッドデザイン賞2020大賞決まる!WOTA〈自律分散型水循環システム「WOTA BOX」〉が受賞
  • TOP
  • BUSINESS
  • MANAGEMENT
  • 環境配慮型のスターバックス コーヒー店舗が皇居外苑 和田倉噴水公園にグランドオープン
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ