FEATURE2024.01.01

じっくり読みたい! 建築家インタビュー &イベントレポート

重松象平、永山祐子、藤本壮介、青木淳、MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO...ほか、2023年アクセスランキング

最も読まれた建築家インタビューは?

2023年にTECTURE MAGで掲載した記事のうち、建築家インタビューと関連するイベントレポートのPV(ページビュー)を集計、注目度が高かったものをまとめました(2022年12月掲載を含む)。

日本発の3Dプリンタ建築が世界を変える!「3Dプリンタ茶室」

この「3Dプリンタ茶室」は、一般的に知られる3Dプリント建築のアプローチとはまったく異なる方法でつくられています。独自の開発を続けてきた厚見 慶氏に、“日本的な”3Dプリントを開発した背景や、3Dプリントから見える未来の姿についてインタビュー、詳しい話を聞いた特集記事です。

3Dプリンタ茶室

金澤神社で組み立てる様子 Photo: Kei Astumi

▽取材記事を読む

日本発の3Dプリンタ建築が世界を変える!「3Dプリンタ茶室」

MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO(原田真宏+原田麻魚)プレゼン公開(前・後編)

「常陸多賀駅周辺地区整備事業」など数々のプロポーザルで勝利したプレゼンテーションとはいかなるものか? 資料作成のポイントやツール、プレゼン時の心構えなどについて、原田真宏氏と原田麻魚氏のふたりに話を聞きました。

MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO(原田真宏+原田麻魚)近影

取材に応じる原田麻魚氏(左)と原田真宏氏(右)/ 東京・代々木のMOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO オフィスにて(Photo: toha)

 

▽インタビューを読む [PR Vectorworks with A&A]

A&A:MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO(原田真宏+原田麻魚)プレゼン公開 #01

世界で跳躍し未来を照らす建築家、永山祐子

今年5月の『情熱大陸』オンエアにあわせた特集。4月にグランドオープンして話題の〈東急歌舞伎町タワー〉など、これまでに『TECTURE MAG』に掲載してきた永山祐子建築計画のプロジェクトやインタビュー記事をまとめました。

永山祐子建築設計〈Takanawa Gateway Fest(高輪ゲートウェイフェスト)〉

「しらなみ」をイメージした仮設パビリオン〈高輪ゲートウェイフェスト〉夜間外観 ©︎YUKO NAGAYAMA&ASSOCIATES

 

▽特集を読む

「情熱大陸」に出演! 永山祐子とは何者か!?

ヘザウィック・スタジオが手掛ける「ソリューションとしての建築」

英国を代表する建築・デザイン事務所、ヘザウィック・スタジオによる国内初の大規模展が、六本木ヒルズ・東京シティビューにて開催されました。その半年後に開業した「麻布台ヒルズ」の低層部など、計28の主要プロジェクトにフィーチャーして紹介した濃密な展示構成でした。

へザウィック・スタジオ展

2023年 東京シティビュー「へザウィック・スタジオ展」会場風景(Photo: TEAM TECTURE MAG)

『TECTURE MAG』では、トーマス・ヘザウィック氏と、森美術館館長の片岡真実氏が出席した記者発表会、プレスツアーを取材しています。

▽「ヘザウィック展」取材記事を読む

「へザウィック・スタジオ展:共感する建築」会場レポート

UtA / 畝森泰行建築設計事務所+teco プレゼン公開(前・後編)

建築家としてそれぞれの事務所を率いている、畝森泰行氏(畝森泰行建築設計事務所代表)と金野千恵氏(teco代表)へのインタビュー。近年はJV(共同企業体)として設計競技に挑み、公共建築のプロポーザルで3つの勝利をあげているふたりにプレゼンテーションの極意などを尋ねました。

UtA / 畝森泰行建築設計事務所+teco〈BASE〉

〈BASE〉2F GARDENにてインタビュー収録の様子(左:金野千恵氏、右:畝森泰行氏) Photo by toha

▽〈BASE〉で収録されたインタビューを読む ▽ [PR Vectorworks with A&A]

A&A:UtA / 畝森泰行建築設計事務所+teco プレゼン公開 #01

重松象平インタビュー「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展 会場にて

2022年12月から今年5月にかけて開催された、2023年で最も話題となった展覧会の1つ。OMA NYを率いる重松象平氏が手がけた華麗かつ計算しつくされたセノグラフィー(Scenography)が、本展の成功に大きく関与しました。

「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展覧会レポート

東京都現代美術館「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」2023年 会場風景(Photo: TEAM TECTURE MAG)

▽会場で収録されたインタビューを読む

連日満員御礼の「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展 会場レポート&重松象平氏インタビュー:東京都現代美術館のアトリウムを魅惑の”夜会”へと変えた、建築家によるセノグラフィー

「奇跡の一本松の根」展 会場レポート:内藤廣設計〈紀尾井清堂〉にて

2020年12月に竣工した内藤廣建築〈紀尾井清堂〉で開催された特別展。東日本大震災の大津波に耐えた記憶を留める、重さ約2tものマツの「根」の中心部が、陸前高田市から東京に運ばれ、会期を延長しながら展示されました。

紀尾井清堂「奇跡の一本松の根」展 会場風景

「奇跡の一本松の根」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

▽会場レポートを読む

内藤廣設計〈紀尾井清堂〉にて3/9まで会期延長となった「奇跡の一本松の根」展【会場レポート】

藤本壮介インタビュー〈西参道公衆トイレ〉内覧会レポートより

誰もが快適に利用できる公共トイレを、16人のクリエイターがデザインし、渋谷区内17カ所に設置する、日本財団のプロジェクト「THE TOKYO TOILET」の最後のトイレが今春完成。デザインを担当した藤本壮介に現地で取材しました。

藤本壮介デザイン〈西参道公衆トイレ〉

〈西参道公衆トイレ〉 Photo: TEAM TECTURE MAG

▽現地でのインタビューを読む ▽

真っ白な器(うつわ)が都会の水場に。藤本壮介がデザインした〈西参道公衆トイレ〉内覧会Report、THE TOKYO TOILETプロジェクト最後の17カ所目

青木淳教授による課題「テンポラリーなリノベーションとしての展覧会」を解く

2024年3月末をもって東京藝術大学院教授の任期を終える建築家の青木 淳氏の退任記念展「雲と息つぎ―テンポラリーなリノベーションとしての展覧会 番外編―」のレポート。『TECTURE MAG』では、会場にて青木氏にインタビューを行い、教授就任以来、シリーズで開催してきた本展について詳しい話を聞きました。

青木淳退任記念展「雲と息つぎ ―テンポラリーなリノベーションとしての展覧会 番外編―」会場風景

青木淳退任記念展「雲と息つぎ ―テンポラリーなリノベーションとしての展覧会 番外編―」会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

▽インタビューを読む

東京藝術大学 青木淳退任記念展「雲と息つぎ ―テンポラリーなリノベーションとしての展覧会 番外編―」会場にてインタビュー

WHAT MUSEUM「感覚する構造 -力の流れをデザインする建築構造の世界-」会場レポート

東京・天王洲のWHAT MUSEUM(ワットミュージアム)にて、今年2月25日まで開催される展覧会「感覚する構造 – 力の流れをデザインする建築構造の世界 -」の会場レポートです。

WHAT MUSEUM「感覚する構造 力の流れをデザインする建築構造の世界」

WHAT MUSEUM「感覚する構造 力の流れをデザインする建築構造の世界」会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

▽会場レポートを読む

会場レポート「感覚する構造 – 力の流れをデザインする建築構造の世界 -」WHAT MUSEUMにて開催

▽そのほかの「会場レポート」を読む
https://mag.tecture.jp/tag/report/

▽そのほかの「インタビュー記事」を読む
https://mag.tecture.jp/tag/interview/

TECTURE YouTubeにはこのほかにも建築家インタビューを多数収録!


#TECTURE YouTube「谷尻 誠・吉田 愛が語る SUPPOSE DESIGN OFFICEの照明計画」 [PR ウシオライティング / MAXRAY]


#TECTURE YouTube「著名建築家・デザイナーのプレゼン手法公開! I IN(照井洋平・湯山 皓)インタビュー」 [PR Vectorworks with A&A]


#TECTURE YouTube「真のサーキュラー・エコノミーの姿とは? “真似できるオフィス”の建築思想」

TECTURE YouTube
https://www.youtube.com/@tecture212

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

『TECTURE MAG』アクセスランキング

FEATURE2023.12.29

2023年 ベストプロジェクト TOP10+α!

TECTURE MAGで注目されたプロジェクトは!?
FEATURE2023.12.30

TECTURE MAG 2023年アクセスランキング

国内開業ニュースで振り返る2023年 &今後の注目プロジェクトをチェック!
FEATURE2023.12.31

海外プロジェクト アクセスランキング2023

注目度で見る海外の要チェックプロジェクトTOP10+α
FEATURE2024.01.02

【設計事務所あるあるシリーズ】ランキング2023

いいね順で振り返る 最も共感を得た「設計事務所あるある」とは?

2024-2025年 注目のプロジェクト

FEATURE2022.07.18

「2025年大阪・関西万博」カウントダウン!

注目のパビリオンなど建築・デザインの最新情報まとめ、随時更新
CULTURE2022.08.25

〈チームラボボーダレス〉がお台場から麻布台に移転

アマン、ジャヌなどが開業する新街区の地下空間にオープン予定【記者発表会レポート】
CULTURE2023.03.04

アマンの姉妹ブランド〈ジャヌ東京〉が麻布台ヒルズに開業

客室数122室、約4,000m²の都内最大級のウェルネス施設、7つのレストラン&バーがオープン

2023年 まとめ記事

FEATURE2023.03.08

プリツカー賞2023年はD.チッパーフィールドが受賞

日本でのプロジェクトも含めた15作品を一挙紹介!
FEATURE2023.04.17

2023年「ミラノデザインウィーク」見どころ

世界最大規模のインテリアとデザインの祭典、ミラノサローネとフォーリサローネ 4年ぶりの4月開催
FEATURE2023.05.03

『TECTURE MAG』編集部厳選:泊まりたい!京都の宿

歴史的建造物や町家のリノベーションなど話題のホテルをピックアップ!
FEATURE2023.05.04

『TECTURE MAG』編集部特選

クルマを走らせて行きたい、ロードサイド+αの建築
FEATURE2023.05.06

『TECTURE MAG』編集部特選

アートだけじゃない、建築も見どころ満載のミュージアム

2022年 まとめ記事

FEATURE2022.12.31

2022年『TECTURE MAG』で最も読まれた記事は?

PVが高かったニュース記事から、2023年以降の注目プロジェクトを今からチェック!

インテリアデザイナー系譜図&読み解きガイドライン

FEATURE2023.10.19

インテリアデザイナー系譜図&読み解きガイドライン

インテリアデザインの潮流もまるわかり TECTURE MAG 2023年版
  • TOP
  • FEATURE
  • まとめ記事
  • TECTURE MAG 2023年アクセスランキング:じっくり読みたい! 建築家インタビュー &イベントレポート
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ