PROJECT
PROJECT2022.11.10

bar/studio 祇園舎 / 多田正治アトリエ+ENDO SHOJIRO DESIGN

僧侶の講話と音楽を味わうバーにリノベーションした町家

(English below)

築約120年の京町家の2階部分を改装し、バーとスタジオ機能を併せもつ〈bar/studio 祇園舎〉をつくった。
僧侶でありメディアプロデューサーという2つの顔をもつオーナーが運営する。
夜は僧侶たちがバーテンダーとして立つバーで、昼は仏教に関する講話や日本の伝統音楽のライブパフォーマンスの収録や発信を行うスタジオとなる。

町家の通し柱を軸に配した2枚のバーカウンターが、空間にリズムと中心を与える。
緩やかにカーブする土壁が空間を包み込み、ディスプレイのための無垢ヒノキの塊が空間を引き締める。
床、壁、天井は、既存町家室内の上に直接、防音性能の高い材で仕上げている。
天井の一部は掘り上げ、バーとスタジオのための2種類の照明をはじめ撮影用のケーブルやスピーカーを設置するスペースを設けた。

バーのための心身に染み入るような空間と、スタジオのために随所に巡らせた諸設備が並存する建築である。
世界規模での感染症拡大が発生した2020年、文化の継承と発信を同時に行う新しい試みの店としてスタートした。(多田正治、遠藤正二郎)

A renovated townhouse in a bar where you can enjoy monks' lectures and music

The second floor of a 120-year-old townhouse was renovated to create a bar and studio, “GIONSYA.”
Its owner is a Buddhist monk and media producer.
In the evening, the bar is a bartender of monks. It is a studio where Buddhist lectures and live performances of traditional music are recorded and transmitted in the daytime.

The old pillars of the townhouse and the two bar counters give the space rhythm and centrality.
The gently curving clay walls and the mass of solid cypress for the display tighten the space.
Floors, walls, and ceilings are finished with soundproofing materials.
Part of the ceiling is recessed to provide space for two types of lighting, a bar, and a studio, and cables and speakers for shooting.
It is an architecture where the spiritual space for the bar and the network of equipment for the studio coexist.
In 2020, when the spread of infectious diseases occurred on a global scale, it started as a new attempt store to simultaneously inherit and disseminate culture. (Masaharu Tada, Shojiro Endo)

【bar/studio 祇園舎】

所在地:京都府京都市中京区
用途:バー・居酒屋、スタジオ
クライアント:bar/studio 祇園舎
竣工:2020年

設計:多田正治アトリエ、ENDO SHOJIRO DESIGN
担当:多田正治、遠藤正二郎
施工:ふじさき組

撮影:松村康平

工事種別:リノベーション
構造:木造
規模:地上2階
延床面積:36.64m²
設計期間:2020.08-2020.09
施工期間:2020.10-2020.12

【bar/studio GIONSYA】

Location: Nakagyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto, Japan
Principal use: Bar, Izakaya / Studio
Client: bar/studio GIONSYA
Completion: 2020

Architects: td-Atelier, ENDO SHOJIRO DESIGN
Design team: Masaharu Tada, Shojiro Endo
Contractor: Fujisaki Gumi

Photographs: Kohei Matsumura

Construction type: Renovation
Main structure: Wood
Building scale: 2 stories
Total floor area: 36.64m²
Design term: 2020.08-2020.09
Construction term: 2020.10-2020.12

Other works

PROJECT2022.10.27

丸太町の町家 / 多田正治アトリエ+ENDO SHOJIRO DESIGN

京町家の構成を復元して機能を点在させた住宅
  • TOP
  • PROJECT
  • BAR
  • bar/studio祇園舎 / 多田正治アトリエ+ENDO SHOJIRO DESIGN
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ