CULTURE

スキーマ建築計画がデザインした〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉グランドオープン

CULTURE2020.06.26

6月24日に開業した〈ニュウマン横浜(NEWoMan YOKOHAMA)〉に、〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉も同日にグランドオープンしました(Blue Bottle Coffee Japan 2020年6月23日プレスリリース)。
カフェスタンドのデザインを、建築家の長坂 常氏が代表を務めるスキーマ建築計画が担当しています。

提供メニューの一部

〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉では、スペシャルティコーヒーをより多くのシーンで楽しんでもらいたいというその想いから、三重県の伊勢角屋麦酒と共同開発した「ブルーボトルコーヒー ペールエール」をドラフトで提供・販売します。

「ブルーボトルコーヒー ペールエール」 は、ブルーボトルコーヒーで長年人気の定番ブレンド「スリー・アフリカズ」のコーヒー豆を、世界のビールコンテストでも数多くの賞を受賞している伊勢角屋麦酒のペールエールに漬け込み、香りと味を引き出したコーヒーペールエールです。

ブルーボトルコーヒー ペールエール
全国のブルーボトルコーヒー カフェでも提供・販売。但し、ドラフトでの提供は〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉と〈ブルーボトルコーヒー 広尾カフェ〉のみ

オープンから2020年中の期間限定で、スタンドとは別に、POP-UPカフェスペースもオープン。こちらではテーブル席を設け、ゆっくりと過ごすことができます(オープン時から当面の間は座席数を減らしての営業となります)。(en)

POP-UP カフェスペース

POP-UP カフェスペース

〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F
営業時間:8:00-21:00(当面の間は平日8:00-20:00、土日祝8:00-19:00)
店内席数:なし(期間限定POP-UPスペースに限り26席)
https://bluebottlecoffee.jp/cafes/yokohama

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

スキーマ建築計画が手がけたブルーボトルコーヒー店舗

CULTURE2021.04.09
長坂常デザイン監修、〈ブルーボトルコーヒー京都カフェ〉はなれ2階がコースメニューを提供する予約制フロア「The Lounge -Kyoto-」にリニューアル
CULTURE2020.09.12
長坂常 / スキーマ建築計画が内装デザインした〈ブルーボトルコーヒー 竹芝カフェ〉9月14日オープン
CULTURE2020.07.23
スキーマ建築計画が空間デザインを手がけた〈ブルーボトルコーヒー 京都木屋町カフェ〉が小学校を再生した複合施設にオープン
CULTURE2020.05.13
スキーマ建築計画が設計した、香港1号店〈ブルーボトルコーヒー 香港カフェ〉内外観の写真
PROJECT2020.04.19

ブルーボトルコーヒー三清カフェ / スキーマ建築計画

場所の特性を利用し、個性あるフロアを展開したカフェ

長坂 常 インタビュー

FEATURE2020.08.14

Study Series Movie

「スキーマ建築計画 長坂 常 インタビュー動画シリーズ」
FEATURE2020.08.03

Interview with Jo Nagasaka

#01 踏み込んで核心に触れる
FEATURE2021.01.07

【Special report & interview】Extensive sauna & beer bar, exquisite gimmicks in KOGANEYU

話題沸騰! 銭湯〈黄金湯〉の充実サウナ&ビアバー、絶妙な仕掛けを長坂 常氏と高橋理子氏が解説
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • スキーマ建築計画がデザインした〈ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〉グランドオープン
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ