COMPETITION & EVENT

伊予青石ブランド「Atelier ao」展示会

代々木上原[tefu yoyogi uehara]にて10/7-9開催

東京・代々木上原の[tefu yoyogi uehara]にて、伊予青石(いよあおいし)を使ったプロダクトの展示会が3日間限定で開催されます。

主催は、”伊予青石”のブランド:Atelier ao(アトリエ アオ)。愛媛県西条市の石材加工・販売会社と、大阪のブランディング会社・ノンバーバルが、2022年に立ち上げた新ブランドで、クリエイティブディレクターを佐竹正基氏、ブランドディレクターを冨士武徳氏(ノンバーバル代表取締役)が担当しています。

伊予青石「Atelier ao」

Bare Side Table(ベアサイドテーブル)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Side Table(ベアサイドテーブル)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Side Table(ベアサイドテーブル)

「Atelier ao」は、2021年10月に、東京・ビッグサイトで開催された「IFFT / インテリア ライフスタイル」でローンチ。続けて今回、都内にて、伊予青石(詳細は後述)を使ったテーブルなどの展示会を設けることで、通常は購入の相談と販売が会員制となっている「Atelier ao」のプロダクトに実際に触れる機会としています。

伊予青石「Atelier ao」

Bare Dining Table(ベアダイニングテーブル)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Dining Table(ベアダイニングテーブル)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Dining Table(ベアダイニングテーブル)脚部

主催者挨拶
伊予青石という名の石材をご存じでしょうか?
日本で古くから愛される石材で、その美しい色や模様が特徴です。
主に日本庭園や、石垣など、景観美を伴う場所で使われてきた素材なのですが、
実は、今はもう採取することができない貴重な素材となってしまいました。
Atelier aoは、そのような貴重な素材をより価値あるかたちで、
未来へと継承したいという思いのもと生まれました。

伊予青石「Atelier ao」

伊予青石の美しさを、探求し続ける。
それこそが私たちの活動の力であり、価値そのものです。
伊予青石の美しさを理解し、時には違う視点で捉え、
さまざまな姿形へと昇華させる”見立て”を世界に発信します。

この、可能性に満ちた素材を、
この価値に共感してもらえるクリエイターに伝え、
共創していくことで、常に新しく、時代にあった物作りが可能になります。

このブランドを通じて、
さまざまな人が、伊予青石の可能性に気づいてくださり、
想像の糧となることを強く望んでおります。
今までの石材では考えられない、新しい”見立て”に、
ぜひ気づいていただければ嬉しいです。

伊予青石「Atelier ao」

Bare Floor Lamp(ベアフロアランプ)部分

伊予青石「Atelier ao」

Bare Floor Lamp(ベアフロアランプ)

Atelier aoのファーストコレクションは、伊予青石を”永く使っていただける道具”としてアプローチした、家具ラインナップを提案します。

コレクションの製品は全てマテリアルの組み合わせにより、伊予青石の新たな可能性を引き出すことをテーマにつくられています。青石の力強い美しさを引き出すのは、全て純粋無垢な素材であり、日本特有の価値観である、経年変化を楽しむ”寂”の思想が通ずるものだけです。

石庭から着想を得たコンセプトで、伊予青石のありのままを家具に見立てることで、空間を景色として眺めることができます。伊予青石の纏う空気が、日常に心地よい空白と静寂をもたらし、心が豊かになる瞬間をもたらします。

伊予青石「Atelier ao」

Bare Flower Vase(ベアフラワーベース)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Flower Vase(ベアフラワーベース)

伊予青石「Atelier ao」

Bare Flower Vase(ベアフラワーベース)

Photographs: Masami Nakamura(Circle inc.)

会場では、オリジナルのインテリアのデザインの相談も受け付けるとのこと(要予約)。
商談を希望する場合は、専用のフォームから申し込みが必要です(無料)

インテリア・建築関連業者へ向けたプライベート展示会として開催されますが、予約なしで自由に見学できます。

Atelier ao 展示会

会期:2022年10月7日(金)〜9日(日)
開場時間:10:00-19:00 ※最終日のみ17:00閉場
会場:tefu yoyogi uehara
所在地:東京都渋谷区西原3-1-10 1F(Google Map

商談予約専用フォーム
https://app.aitemasu.me/u/Atelierao/privateexhibition

「Atelier ao」ブランドイメージムービー(※再生と同時にBGMが流れます / 音量注意)

「Atelier ao」公式ウェブサイト(閲覧は会員登録が必要)
https://atelierao.jp/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

緑色片岩ほか石(STONE)TOPICS

COMPETITION & EVENT2021.09.17

鳥羽市立海の博物館 企画展示「青の造形 –中央構造上の空間–」

文脈のカタチ研究会主催
PRODUCT2022.02.06

庵治石で作った砂時計型スツール「THE TIME <AJI-STONE STOOL>」

水晶と同じ強度の国内最高級石材で"美しいくびれ"を実現
CULTURE2022.03.14

インテリアも重文指定の対象に

国の重要文化財に指定された丹下健三〈香川県庁舎旧本館・東館〉
FEATURE2021.08.16
【会場レポート】「イサム・ノグチ 発見の道」東京都美術館にて回顧展 8/29まで
CULTURE2021.10.02

〈ラ・パティスリー by アマン東京〉がオープン

伊達冠石のカウンターはイサム・ノグチとの石彫制作で知られる和泉屋石材店とのコラボレーション!
COMPETITION & EVENT2021.11.11
佐野文彦「そこには何か見えたか」などや恵比寿 with ​浮遊ギャラリーにて11/28まで
FEATURE2020.11.13

Special report: Coverage of the media preview

隈研吾デザイン監修〈角川武蔵野ミュージアム〉11/6 グランドオープン!【Report】
BUSINESS2022.04.05

松下産業〈STONES博多〉オープン

磯崎建築の記憶を留める"石のショールーム"を飯島直樹氏がデザイン

tefu yoyogi uehara 開業ニュース

BUSINESS2020.05.22

東京・代々木上原に〈tefu yoyogi uehara〉開業

小田急電鉄の新業態「タイムシェア型レジデンス」
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ