COMPETITION & EVENT

「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

野老朝雄、舘 知宏、積彩ほか計17組が出展、表参道[TIERS GALLERY]にて

2022年10月28日初掲、10月29日会場写真追加

東京大学教養学部の授業における、美術家の野老朝雄氏の「個と群」の実践をきっかけとして、かたちをつくることから始まる学術の連鎖を紹介する展覧会「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」が、荒川技研工業が東京・表参道で運営するギャラリースペース・TIERS GALLERY(ティアーズギャラリー)にて、10月28日から11月13日まで開催されています。
指導にあたった野老朝雄氏をはじめ、東大の舘 知宏氏が指導する学生、学外からは積彩ら17組が参加しています。

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

野老朝雄 作品

出展作家(敬称略):野老朝雄、舘 知宏、今田凜輝、小野富貴、上條陽斗、木島凪沙、下田悠太、積彩、出口広哲、天童智也、中川功大、鳴海紘也、西本清里、堀川淳一郎、堀山貴史、三木優彰、割鞘奏太
展示構成:金岡大輝

各作品詳細
https://sites.google.com/view/connecting-artifacts/02

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」会場風景
本展の展示では、荒川技研工業のワイヤー固定金具「アラカワグリップ」を用いたワイヤー吊り金具システムが使用されている

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

〈Active Textile—Cube〉上條陽斗、木島凪沙 2022

展覧会ステートメント

単純なかたちが一定のルールでつながり、全体を構成するしくみは、人工物、自然現象を問わず現れる普遍的な原理です。美術家の野老朝雄はこの原理を「個と群」と呼び、多様につながる作品群を生み出しています。東京大学教養学部で開講された授業・個と群(文理融合ゼミナール)で行われた「個と群」の実践をきっかけとし、協働の輪がつながり、広がりつつあります。創造のプロセスから生まれた Artifacts(副産物)からは、芸術、科学、情報、工学、数学をまたいだ豊かな学際的研究領域が広がっています。

「つながるかたち展 01 CONNECTING ARTIFACTS」(会期:2021年9月18日~11月28日 会場:駒場博物館)詳細
https://www.art.c.u-tokyo.ac.jp/activity/social/216/

「CONNECTING ARTIFACTS つながるかたち展02」では、かたちをつくることから始まる学術の連鎖を紹介します。


#CONNECTING ARTIFACTS YouTube「Freeform auxetic mechanisms based on corner-connected tiles」(2022/09/15)
Freeform auxetic mechanisms based on corner-connected tiles 2022
Kanata Warisaya, Jun Sato, Tomohiro Tachi


#CONNECTING ARTIFACTS YouTube「Morphing animation that changes into two different space-filling structures inspired by BUILD VOID 4」(2021/10/14)
二種類の空間充填構造に変化するモーフィングアニメーション
天童智也、野老朝雄


#CONNECTING ARTIFACTS YouTube「Surfaces with incompatible intrinsic and extrinsic nature」(2021/09/17)

内在的性質と外在的性質が異なる曲面
舘 知宏、堀川淳一郎

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

荒川技研工業のワイヤー固定金具「アラカワグリップ」による造形

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

Distortion Window – Porthole 積彩 / sekisai 2022

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

〈Distortion Window – Porthole〉積彩 / sekisai 2022

〈Distortion Window – Porthole〉積彩 2022

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

<!–
–>

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

野老朝雄氏 新作(現在進行形)

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

第二次世界大戦頃に開発された防御用対戦車障害物”チェコの針鼠”を野老氏が発展させたかたち。組み合わせによって拡張が可能

東京大学 舘研究室「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」開催概要

会期:2022年10月27日(木)〜11月13日(日)※会期中無休
開場時間:12:00-19:00
会場:TIERS GALLERY
所在地:東京都渋谷区神宮前5-7-12(Google Map
入場料:無料

「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」

グラフィック:小木央理

主催:「つながるかたち」展実行委員会
共催:東京大学大学院総合文化研究科・教養学部、東京大学駒場博物館
協力:荒川技研工業、凸版印刷、日建設計
後援:東京大学芸術創造連携研究機構
展は、JSTさきがけJPMJPR1927の支援を受けて開催される

TIERS GALLERY(ティアーズギャラリー)

詳細
https://www.arakawagrip.co.jp/tiersgallery/archive/connecting-artifacts-02/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

野老朝雄 TOPICS

CULTURE2021.06.05
野老朝雄デザイン+田中浩也サポートによる、再生プラスチックを原料に3Dプリンタで出力した立体で構成される「組市松紋」の表彰台
COMPETITION & EVENT2021.06.11
野老朝雄×noizによる企画展「DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】 幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙」
CULTURE2021.06.20
野老朝雄 初の作品集『野老紋様集 2001–2021→』

積彩 TOPICS

PRODUCT2021.07.12

慶應SFC研究所、積彩、Slab が3DPベンチを共同製作

高さ2.8mの大型プラスチック製ベンチを3Dプリンタで24時間で出力造形
COMPETITION & EVENT2022.06.25

デジタルファブリケーションスタジオ・積彩が個展開催

3Dプリンティングならではの新しい造形美を創出する「PLAYFUL COLORS」渋谷にて開催
PRODUCT2023.10.17

木材由来の酢酸セルロース樹脂を用いたテーブル、スツール、デスクライト

積彩(Sekisai)が3Dプリントとデザインを担当、幕張の展示会・ダイセルのブースにて披露

TIERS GALLERY アーカイブ

COMPETITION & EVENT2021.06.14

美しい感染症対策のデザイン展、東京と大阪で開催

「-NEW NORMAL, NEW STANDARD 2 -Meal Time-」
COMPETITION & EVENT2021.10.23

野老朝雄+長岡勉+四方謙一「WIRE-FRAME展」

荒川技研工業のTIERS GALLERY by arakawagripにて10/31まで
COMPETITION & EVENT2022.09.23

ワイ・エス・エム創業30周年記念展「BEHIND THE LIGHT」

TIERS GALLERY by arakawagripにて、14の特注照明を展示
COMPETITION & EVENT2023.06.15

海苔×ARAKAWA GRIP「Less, Light, Local」

素材の可能性を探究するwe+のプロジェクト、ミラノからの凱旋展
COMPETITION & EVENT2023.08.27

荒川技研工業50周年記念展「ubique」

"見えないけれど美しい金具" ARAKAWA GRIPにフォーカスしたインスタレーションを空間デザイナーの吉添裕人氏が担当
COMPETITION & EVENT2023.12.07

レガレリーア / 長谷川雅紀特注照明展「縞」

1台からオーダー照明の制作に対応している特注照明メーカーの展示会、TIERS GALLERYにて12/11まで
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 野老朝雄、舘 知宏、積彩ほか計17組が出展する展覧会「Connecting Artifacts つながるかたち展 02」表参道[TIERS GALLERY]にて開催
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ