PRODUCT

カリモク家具×ノーマン・フォスター

Karimoku Case Studyより新たな家具コレクションが登場

PRODUCT2022.10.19

2022年10月19日初掲、12月4日展示会場写真追加

カリモク家具より、Karimoku Case Study(カリモクケーススタディ)の新たなデザイナーにイギリス人建築家のノーマン・フォスターを迎えた、CASE STUDY 07「The Foster Retreat, Marthaʼs Vineyard」が本日発表されました。

Norman Foster(ノーマン・フォスター)

© GA/Yukio Futagawa. ©︎ Norman Foster Foundation.

ノーマン・フォスター(Norman Foster)プロフィール
Norman Robert Foster, Baron Foster of Thames Bank
英国出身。サスティナビリティに根ざした建築・都市・デザインの世界的スタジオである、Foster+Partnersの創設者であり、最高責任者。マドリッドを拠点とする、Norman Foster Foundationの会長も務め、50年以上にわたり、オフィスのマスタープランから、文化施設、空港、工業デザインまで、幅広い作品を通じて、建築と都市計画に持続可能なアプローチを取り入れたパイオニア的存在。プリツカー賞、高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAロイヤルゴールドメダル、AIAゴールドメダルなど受賞多数。

Karimoku Case Studyでは、2019年のスタート以来、「静謐な美への敬愛」「素材の豊かな表現」「時間に左右されない魅力」に価値を見出すという価値感を共有する、国内外の建築家やデザイナーとのプロジェクトを通じて、特定の空間のためにデザインされたプロダクトを開発、製品化してきました。

Karimoku Case Study(カリモク ケース スタディ)デザイナー

左:Norm Architects(ノーム・アーキテクツ)/ 右:芦沢啓治

ローンチ依頼のパートナーである、Norm Architects(ノーム・アーキテクツ)、日本人建築家の芦沢啓治(芦沢啓治建築設計事務所代表)、そして今回、新たに3組目のデザイナーとして、世界的な建築家の1人であるノーマン・フォスターが迎えられたものです。

「The Foster Retreat, Marthaʼs Vineyard」は、フォスターが率いる、Norman Foster Foundationが建築・設計を手がけた、フォスター夫妻のプライベート・レジデンスである〈Foster Retreat〉[*1]の為に、ビスポーク[*2]でデザインされた家具の中から厳選され、CASE STUDY 07として製作、販売されます。

ノーマン・フォスター〈Foster Retreat〉スケッチ

〈Foster Retreat〉スケッチ ©︎ Norman Foster Foundation

ノーマン・フォスター〈Foster Retreat〉スケッチ

〈Foster Retreat〉スケッチ ©︎ Norman Foster Foundation

*1.Foster Retreat:世界的な避暑地の1つ、米国東海岸・マサチューセッツ州の南端に位置するマーサズ・ヴィンヤード島の草原地帯に建設された、フォスター夫妻のプライベート・レジデンス。ファミリーだけでなく、建築家、研究者や作家など、フォスターが取り組む都市や環境の問題に対して、同じ関心を有する人々を招待するためのプライベート空間。
*2.ビスポーク:「be-spoken」からの造語。個々のクライアントにあわせて制作することを指す。リノベーションなど既存品の改変も広義に含まれる。

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉外観

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉外観 Photo: Chuck Choi

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Chuck Choi

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Chuck Choi

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Marc Fairstein

ノーマン・フォスターのイニシャルを冠したコレクション「NF Collection」のラインナップは、ダイニングチェア、ラウンジチェア、バースツール、ソファ、ダイニングテーブルなどの6つのアイテム。そのうちの3つのアイテムが先行して10月21日より発売されます。

バースツール

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」バースツール(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」バースツール(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」バースツール(素材:オーク)

バースツール
Designed by Norman Foster
NF-BS01
素材:オーク
販売価格:231,000円〜(税込み)


ダイニングチェア

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングチェア(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングチェア(素材:オーク)

ダイニングチェア
Designed by Norman Foster
NF-DC01
素材:オーク
販売価格:231,000円〜(税込み)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングチェア(素材:スモークド オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングチェア(素材:GRAIN MATTE BLACK)


ダイニングテーブル

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル(素材:オーク)

ダイニングテーブル
Designed by Norman Foster
NF-DT01
素材:オーク
販売価格:410,300円〜(税込み)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル 部分(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル 部分(素材:オーク)

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル+ダイニングチェア

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル+ダイニングチェア

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ダイニングテーブル+ダイニングチェア


バースツール

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」バースツール NF-BS02 ※2023年初頭発売予定

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ラウンジチェア NF-LC01 ※2023年初頭発売予定

カリモク家具×ノーマン・フォスター「NF Collection」

「NF Collection」ソファ NF-S01 ※2023年初頭発売予定

※上記3点はいずれも現時点のプロトタイプ(素材:オーク)
Designed by Norman Foster

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Marc Fairstein

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Marc Fairstein

Norman Foster Foundation〈Foster Retreat〉内観

©︎ Norman Foster Foundation – photo: Chuck Choi

「NF Collection」の各アイテムは、木部の流れるようなラインの優美さと、柔らかな布張り、そしてパッド使いとのさりげない切り替えが特徴となっています。
Foster +Partners(フォスター+パートナーズ)による、継ぎ目を感じさせない滑らかで有機的なデザインは、カリモク家具の最新鋭の技術とクラフトマンシップによって製作され、一般でも購入できるプロダクトとして誕生しました。

Foster +Partners(フォスター+パートナーズ)概要
1967年にノーマン・フォスターによって設立された、サステナブルな建築、エンジニアリング、アーバニズム、インダストリアルデザインを手がけるグローバルスタジオ。フォースターと彼を取り巻くチームは、世界的に評価される国際的な活動を確立している。世界各地にオフィスを構え、民族的にも文化的にも多様性に富んだひとつのスタジオとして活動中。

Foster +Partners Website
www.fosterandpartners.com
Instagram: @fosterandpartners
https://www.instagram.com/fosterandpartners/


また、今回の新コレクションのローンチを記念して、東京・西麻布にあるカリモク家具の東京拠点、Karimoku Commons Tokyo(カリモク コモンズ トウキョウ)にて、10月21日より「Norman Foster × Karimoku」展が開催されます。

「Norman Foster × Karimoku」展

「Norman Foster × Karimoku」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

「Norman Foster × Karimoku」展

「Norman Foster × Karimoku」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

キッチンスペースをオープンにしたメインギャラリーでは、キッチンカウンターに合わせた2種類のバースツールを、フロアの中央には、シンプルながらも有機的なラインのダイニングテーブルに、12脚のダイニングチェアが配置されます。

「Norman Foster × Karimoku」展

「Norman Foster × Karimoku」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

さらにギャラリースペースでは、ノーマン・フォスターの優美なデザインとカリモク家具の職人の手から紡ぎだされた、しなやかな曲線が魅力的なソファとラウンジチェアと、それにあわせたコーヒーテーブルが設えられます。

「Norman Foster × Karimoku」展

「Norman Foster × Karimoku」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

「Norman Foster × Karimoku」展

「Norman Foster × Karimoku」展 会場風景 Photo: TEAM TECTURE MAG

本展のスタイリストとして、黒田美津子氏(Laboratoryy)を招き、「NF Collection」の品格あるデザインを際立たせるとともに、白磁の大壺や日本人作家の手による陶器などをあわせて、あたかも〈Foster Retreat〉に居るかのような空間演出を行うのも見どころです。

「Norman Foster × Karimoku」展

カリモク家具の木工技術の高さを示す、ノーマン・フォスター建築の木造模型 Photo: TEAM TECTURE MAG

「Norman Foster × Karimoku」展

本展のために製作された木造模型は2点とも分解してパズルのように組み立てることが可能! Photo: TEAM TECTURE MAG

「Norman Foster × Karimoku」展 開催概要

会期:2022年10月21日(金)〜12月9日(金)
※日曜は10月23日・30日のみ開館
営業時間:11:00-18:00
会場:Karimoku Commons Tokyo 1F
所在地:東京都港区西麻布2丁目22-5(Google Map
入場料:無料
※2Fのカリモク家具ショールームを利用の際は予約を推奨
※10月28日(金)、11月2日(水)に会場にてイベント開催予定(詳細は後日発表)

Karimoku Commons Tokyo Website
https://commons.karimoku.com/
Istagram: @karimoku_official
https://www.instagram.com/karimoku_official/

Karimoku Case Study(カリモク ケース スタディ)Website
https://www.karimoku-casestudy.com/
Instagram: @karimokucasestudy
https://www.instagram.com/karimokucasestudy/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

ノーマン・フォスター TOPICS

CULTURE2022.05.28

渋谷マルイが本格木造で建て替え

リードデザイナーはノーマン・フォスター率いるフォスター アンド パートナーズ
CULTURE2022.01.12

緑が通り抜ける建築と自然の間のような空間

フォスター アンド パートナーズが設計した緑あふれるアップルストア〈Apple at The Grove〉
CULTURE2021.02.23
サウジアラビアの大型リゾートプロジェクトのメイン島「コーラル・ブルーム」をフォスター+パートナーズが設計
CULTURE2021.12.15

Alif - モビリティバビリオン / フォスター アンド パートナーズ

【ドバイ万博】最先端モビリティが稼働するステンレスに包まれた建築
CULTURE2022.07.19

アイコニックかつサステナブルな300mの超高層ビル

フォスター アンド パートナーズが設計した構造体であり日射を遮るフィンが包み込む〈クウェート国立銀行本社〉
CULTURE2022.09.29

フォスター アンド パートナーズによるApple最新店舗!

歴史的なアーケードのファサードに呼応したアーチ状の大開口と木製天井のAppleストア〈Apple Brompton Road〉
CULTURE2022.09.27

フォスター アンド パートナーズによる金色に輝くスタジアム

FIFAワールドカップ・カタール2022とカタールの計画都市ルサイルを象徴する〈ルサイル・スタジアム〉
CULTURE2022.06.29

歴史ある建築を活かす木製プラットフォーム

フォスター アンド パートナーズが設計した 築100年以上になる工業建築のビルディング・リユース先進プロジェクト〈Ombú〉
CULTURE2022.01.11

歴史ある映画館を再生した荘厳なアップルストア

フォスター アンド パートナーズが設計した〈Apple Tower Theatre〉
PRODUCT2022.06.02

犬もカッコイイ建築に住む時代!

フォスター アンド パートナーズがデザインした木質シェル構造の犬小屋〈ドーム・ホーム〉
CULTURE2022.11.04

フォスターによるEU最高高さを誇るタワーが竣工

ワルシャワに建つ オフィスやレストラン、点在する公共空間を含む〈ヴァルソ・タワー〉

Karimoku Commons Tokyo

BUSINESS2021.01.29

芦沢啓治氏がリノベーションを担当

カリモク家具〈Karimoku Commons Tokyo〉が東京・西麻布に2/12オープン
COMPETITION & EVENT2021.06.10

「十」石巻工房の十年 展!

東京・西麻布の〈Karimoku Commons Tokyo〉にて開催
FEATURE2021.10.16
【会場レポート】「ZAHA HADID DESIGN 展」西麻布のKarimoku Commons Tokyoにて、カリモク家具とZHDのコラボレーションプロダクトを国内初披露!
COMPETITION & EVENT2022.02.15

「猫目線の家」展 Karimoku Commons Tokyo にて開催

8組の建築家とクリエイター × RINN × カリモク家具 によるコラボレーション展
COMPETITION & EVENT2022.05.08

来場者の行為で変化する参加型インスタレーション

Karimoku Commons Tokyo ギャラリースペースにて、Yoshiya Taguchi Exhibition「DETOXIFICATION」5/9-26開催
COMPETITION & EVENT2022.09.09

落合陽一×若佐慎一「ぐわぐわぬるぬる:森からいづる不可視な境界線を廻って」

Karimoku Commons Tokyoにて2人展、9/25まで開催

Karimoku Case Study(カリモクケーススタディ)

PROJECT2020.05.03

REAGE KINUTA TERRACE / 芦沢啓治建築設計事務所 + ノーム・アーキテクツ

リアージュ砧テラス / 芦沢啓治建築設計事務所 + ノーム・アーキテクツ
PRODUCT2020.09.26

芦沢啓治 × ノーム・アーキテクツ × カリモク家具 × ブルーボトルコーヒー

コラボレーション家具「カリモクケーススタ ディ for ブルーボトルコーヒー」

Bespoke(ビスポーク)TOPICS

FEATURE2020.12.10

Special Report & Movie: TAJIMI CUSTOM TILES TOKYO 2020

【内覧会レポート】これがタイル!? マックス・ラム & イ・カンホ による[タイル]インスタレーション
COMPETITION & EVENT2022.07.30

タイム アンド スタイル「Peter Zumthor collection」が銀座に登場

銀座 蔦屋書店にて7/30-8/26展示販売、「ピーター・ズントー ブックフェア」も併催
FEATURE2021.07.22
中村拓志がタイムアンドスタイルと椅子をつくったら「タケノコ」が生まれた?! 〈Takenoko chair〉発表会レポート
COMPETITION & EVENT2022.10.06

建築家の「誰かのためのデザイン」を募集

商品化を前提にしたtoolboxの「SPIN-OFFプロジェクト」が11/15まで作品応募を受付
PRODUCT2021.12.10

カンディハウスの新しい家具シリーズ・JINGU(ジングウ)

建築に溶け込む「なんでもない家具」を米谷ひろし氏(トネリコ)がデザイン
  • TOP
  • PRODUCT
  • FURNITURE
  • カリモク家具×ノーマン・フォスター:Karimoku Case Studyより新たな家具コレクションが登場!
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ