COMPETITION & EVENT

VUILD 秋吉浩気×手塚貴晴:建築家フォーラム「時代の始まり」6/15開催

「むずかしいテーマをやさしく やさしいことを深く 深いことを面白く」をテーマに、今回の開催で196回目を数える建築家フォーラムに、 VUILDの代表を務める秋吉浩気氏が登壇します。聞き手は、建築家フォーラムの幹事の1人である手塚貴晴氏が務め、「時代の始まり」をテーマにディスカッション。秋吉氏のプレゼンテーションと、手塚氏との対談形式でディスカッションが進行する予定です。

開催に寄せて
ことの始まりは「まれびとの家」という作品である。グッドデザイン賞審査員を務めている手塚由比が見せた1枚の画像に始まる。単なるグッドデザイン賞ではなく、建築関連の最高賞である金賞に選ばれていた。
一見すると小洒落た合掌造りのモダン建築でしかない。設計界を激震させる予兆は全くない。しかしそれだけではないのである。よく見ると、最近の学生の卒業設計に見られるレーザーカッターでボール紙を切り出して組み合わせた作品のようにできている。旧来の嵌合結合とは全く違う。

さらに、サイトに出ている作品群をスクロールしていくと、どれもこれも造形の自由を謳歌しながらも、詳細までやりきっている。これからは我々の時代だとの野心が見え見えである。旧来の施工方法は完全に無視している。子供だと思ってはいけない。よく見て欲しい。資本金は1億円。30代半ばなのに、我が社の資本金の10倍ではないか。その資本力を掲げながら、産業構造の変革まで謳っている。木材加工から設計施工に至るまで全て。それをITの力を駆使して見事にまとめ切っている。サイトだって大手設計事務所よりはるかに出来が良い。

https://architects.vuild.co.jp
https://vuild.co.jp

アトリエだの大手だのと言っている場合ではない。そう、我々は時代遅れなのだ。そんな筈はないと思う諸先輩方々は騙されたと思って聴講してみて欲しい。もしかすると、単なる大風呂敷かもしれないが、大きいことは良いことである。(手塚貴晴)

VUILD〈まれびとの家〉

Photo: Takumi Ota

登壇者プロフィール
秋吉浩気(あきよし こうき)
1988年大阪府生まれ。2013年芝浦工業大学工学部建築学科卒業。2015年慶應義塾大学大学院修了。2017年VUILD株式会社創業、代表取締役を務める。
主な受賞歴:SDレビュー入選(2018)、SDレビュー入選(2019)、Under 35 Architects exhibition Gold Medal賞(2019)、2020年〈まれびとの家〉でグッドデザイン賞金賞。

手塚貴晴(てづか たかはる)
1964年東京都生まれ。1987年武蔵工業大学(2009年東京都市大学に改称)卒業。1990年ペンシルバニア大学大学院修了。1990-94年リチャード・ロジャース・パートナーシップ・ロンドン勤務。1994年に手塚建築企画を手塚由比と共同設立(1997年手塚建築研究所に改称)。2009年より東京都市大学教授。
主な受賞歴:1997年〈副島病院〉でグッドデザイン金賞。2008年〈ふじようちえん〉で日本建築学会賞(作品)、日本建築家協会賞。2013年〈あさひ幼稚園〉でグッドデザイン金賞。2015年〈空の森クリニック〉で日本建築家協会優秀建築賞。Global Award for Sustainable Architecture 2017、ほか多数。

第196回建築家フォーラム

テーマ:「時代の始まり」
講演者:秋吉浩気(VUILD株式会社)
聞き手:手塚貴晴(建築家フォーラム幹事)
開催日時:2021年6月15日(火)18:30-20:30
会場および各定員:以下の2会場(現地およびオンライン)

1.現地会場:大建工業 DAIKEN 秋葉原テクニカルスペース
所在地:東京都千代田区外神田3丁目12-8 住友不動産秋葉原ビル3F(Map
定員:30名(先着順に受付、定員に達し次第受付終了)
会場受付開始:18:00予定(同上、当日の受付はありません)

2.オンライン会場:Zoomにてライブ配信
定員:100名

参加方法:下記いずれかの方法にて事前申し込み要(ビジターは有料)
会場参加申込締切:2021年6月11日(金)
オンライン会場枠販売期限:2021年6月14日 23:55(Peatixにて)

参加費
建築家フォーラム会員:無料(法人会員は3名まで無料、4名以上から一般ビジター扱い)
一般ビジター:会場参加 2,000円 / ライブ配信 1,000円
学生・院生ビジター:会場参加 1,000 / ライブ配信 500円

申し込み方法
下記・建築家フォーラム公式Webサイトより申し込み
https://kenchikuka-forum.com/
※上記の課金が発生する場合は、Peatixサイトより申し込み
https://kenchikuka-forum-visitor196.peatix.com

※秋葉原会場ではCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)防止対策を実施(来場時にマスクを着用、会場入口にて検温およびアルコール消毒を実施)

主催・問合せ先:建築家フォーラム 事務局

建築家フォーラム 公式Webサイト
https://kenchikuka-forum.com/

グッドデザイン賞 関連記事

COMPETITION & EVENT2020.10.30
VUILD〈まれびとの家〉がグッドデザイン賞金賞受賞、大賞選出投票で次点を獲得

VUILD 関連記事

PRODUCT2021.04.02
VUILDがデザインした東京都「未来型オフィス実現PJ」の庁舎内プロトタイプオフィスにおけるムーバブルデスクとパーティション
BUSINESS2021.05.10
VUILDがアプリによる理想の家づくりを目指す、デジタル家づくりプラットフォーム「Nesting(ネスティング)」のβ版をリリース
BUSINESS2021.06.02
”プリントアウトするように家具をつくる” VUILDが展開するクラウドプレカットサービス「EMARF 3.0」公式Webサイトがリニューアル、イベントも連動して開催

手塚建築研究所 関連記事

CULTURE2020.06.09
立川「GREEN SPRINGS」に文化複合施設〈PLAY!〉がオープン、内装設計は手塚建築研究所が担当
CULTURE2020.09.23
手塚建築研究所が手がけた〈PLAY! PARK〉に大型遊具「バルーン・モンスター」が登場