COMPETITION & EVENT

「秘境サウナデザインコンテスト」

VUILDの3軸CNC加工機でつくるサウナ、優秀作品2点は宮崎県椎葉村内に設置予定

日本の三大秘境とされる宮崎県椎葉村を舞台に、サウナの提案を募集するデザインコンテスト(コンペテイション)が開催されます。

VUILD×椎葉町秘境サウナデザインコンテスト

椎葉村「大久保のヒノキ」

宮崎県の北西部に位置する椎葉村は、1,000mを越える九州山地に囲まれ、村の総面積53,729ヘクタールのうち、94%を森林(林野面積)が占める自然豊かな村です(農林水産省公開資料より)。杉の木をはじめとする豊富な地域材が魅力な一方で、その大半が村内をはじめとして活用しきれていないとのこと。

その現状を踏まえ、椎葉村ならではの地域材を活用し、地域を盛り上げたいという想いから、椎葉村では、2020年に村の交流拠点施設「Katerie」内に、CNC加工機「ShopBot[*1]」が導入されています。今回のデザインコンテストでは、このデジタルファブリケーションを用いて、地域材の可能性を拡げるサウナのデザインアイデアを募集します。

募集テーマは「秘境と絶景〜ととのう空間〜」。優秀賞受賞者(2組)には、賞金のほか、実制作の機会が与えられます。

「日本で最も美しい村」とも呼ばれる椎葉村で、眼下に広がる絶景を望みながら「ととのう」空間のデザイン提案が期待されています。

「秘境サウナデザインコンテスト」開催概要

テーマ:「秘境と絶景〜ととのう空間 〜」

募集内容
テーマおよび制作規定にそったサウナデザインであること
実際に製作、椎葉村内に設置することを前提とする
※敷地候補写真は「秘境サウナデザインコンテスト」公式サイトに掲載あり

参加資格:年齢・職能などの設定なし、複数人での応募も可(但し、応募は1人[1グループ]につき1点のみ)
参加費:無料

審査
審査委員長:椎葉 豊(椎葉村役場)
審査員:菅原理之(SUNDAY FUNDAY)、西田 司(オンデザインパートナーズ)、津川恵理(ALTEMY)

贈賞
優秀賞(2点):賞金15万円、サウナの実施制作
審査員特別賞(4点):賞金1万円(副賞あり)

制作規定
1.木部の製作加工は、ShopBot[*1]を使用し、これを活かした提案とすること
2.椎葉村産の木材[*2]を使用した木造サウナとすること
3.制作物は、W(幅)× D(奥行)× H(高さ)の合計が16m³以下に収まり、自立する構造体であること
4.室内に2〜4人が入ることが可能なサウナであること
5.組み立ては人力で行えること[*3]
6.移動可能なサウナであること[*4]

*1.ShopBotは、VUILDが国内で代理販売を行う木材をデータから切り出す、3軸CNC加工機の名称
*2.椎葉村の地場材は杉材、サイズは35mm×幅250mm×長さ2000〜4000mmのほか、合板・角材・板材の使用が可能
*3.組み立てに大型の重機を必要とする提案は、審査の対象外になる場合あり
*4.解体・組立が可能、あるいは2tトラックに積載して移動可能なサウナであること

提出物
データでの提出(PDFファイル、10MB以下厳守)
出力時のサイズA3(横向き)1枚に下記の必要事項を明記すること
必要事項:応募案タイトル、コンセプト、平面図・断面図・立面図(縮尺は不問)、パース、ドローイング、CG、模型写真、提案部分の説明図など、設計意図を表現したもの
・

応募方法:「秘境サウナデザインコンテスト」公式サイト記載の応募フォームより提出

スケジュール
開示:2022年8月19日(金)
作品提出締切:2022年10月10日(月)18時
結果発表:2022年10月25日(火)予定
※公式ホームページ及びSNSにて発表(入賞者には事前にメールで通知)

著作権の扱い
ウェブサイト(ホームページ)や刊行物への応募作品の掲載および作品展示に関する権利は主催者が保有し、入賞作品や氏名などを発表できるものとする(詳細は「応募規約」を参照)
https://shiiba-sauna.com/entry-rules

主催:椎葉村役場
企画協力:VUILD(代表:秋吉浩気)
問合せ先:VUILD EMARF事業部(emarf.info[@]vuild.co.jp ※[@]を@に変えて送信)

VUILD×椎葉町秘境サウナデザインコンテスト

「秘境サウナデザインコンテスト」公式ウェブサイト
https://shiiba-sauna.com

椎葉村公式ウェブサイト
https://shiiba-vill.note.jp/

参考リンク
椎葉村情報誌『ONLY ONE Shiiba』、移住ガイド本『椎葉へ移住』資料請求
https://shiiba-vill.note.jp/n/nbab905e94e2b?magazine_key=mb1ef3c7b04fd

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

VUILD / EMARF事業 TOPICS

BUSINESS2021.06.02

「EMARF 3.0」公式Webサイトがリニューアル

”プリントアウトするように家具をつくる” VUILDが展開するクラウドプレカットサービス、イベントも連動して開催
COMPETITION & EVENT2021.06.11

VUILDが「ローカルコモンズデザインプロジェクト」を始動

「EMARF 3.0」で小屋や家具などを制作するデザインパートナーを募集
COMPETITION & EVENT2021.10.09

「EMARFでつくる新しい生業 -自分を解放するものづくり-」

VUILDの展覧会、高田馬場 BaBaBaにて10/23まで開催
COMPETITION & EVENT2022.04.20

「EMARF COLOR THINGS EXHIBITION」

VUILDのオンラインものづくりサービス・EMARFに「カラーMDF」がローンチ、記念展を木場にて開催
BUSINESS2022.06.17

VUILDが月額980円のオンライン受講サービス「EMARF CONNECT」をローンチ

「次世代の設計者を読む」オープニングトーク+特別展示 6/17開催

サウナ TOPICS

CULTURE2020.11.11
プロサウナーが選ぶ「SAUNACHELIN 2020」発表。スキーマ建築計画による〈黄金湯〉が第6位、1位は佐賀県武雄〈御船山楽園ホテル らかんの湯〉
FEATURE2020.12.28

Special Report: Make "TOTONOI" with solo sauna tune

【内覧会レポート】“ととのい”必至!? 「ひとり空間」を追求した〈ソロサウナtune〉体験
FEATURE2021.01.07

【Special report & interview】Extensive sauna & beer bar, exquisite gimmicks in KOGANEYU

話題沸騰! 銭湯〈黄金湯〉の充実サウナ&ビアバー、絶妙な仕掛けを長坂 常氏と高橋理子氏が解説
CULTURE2021.03.29

坂 茂氏がサウナ空間をデザイン

山形のホテル〈SUIDEN TERRASSE〉スパ棟をリニューアル
FEATURE2021.04.01

Special report: Art meets Sauna - teamLab★Reconnect

【内覧会Report】チームラボが創造するアートとサウナの新しい体験「TikTok チームラボリコネクト」
CULTURE2021.06.15
ととのえ親方×アーテイストリーがコラボ、3DCAD×5軸CNCで木部を製作したフィンランド式サウナが〈北こぶし知床ホテル&リゾート〉にリニューアルオープン
CULTURE2022.04.28

異世界のような採石場に浮かぶサウナ

チェコの古い採石場にアトリエHRAが設計した〈フローティング・サウナ・ロム〉
CULTURE2022.07.05

白井屋ホテルに「ベッドルームサウナ」が誕生

客室を模した空間、寝返りもうてる展示台をしつらえた贅沢サウナ
CULTURE2022.09.02

隈研吾建築都市設計事務所がサウナを設計

直島のグランピングリゾート[SANA MANE]に今秋オープン
PRODUCT2022.09.25

家具のように自由に設置できるサウナ

解体して組み立てられる家庭用サウナ〈Cala Mini〉をtotonoüが発売
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • COMPETITION
  • 「秘境サウナデザインコンテスト」VUILDの3軸CNC加工機でつくるサウナ、優秀作品2点は宮崎県椎葉村内に設置予定
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ